ふるさと種子島 > 種子島のイベント写真 > 第10回種子島カップヨットレース

風のない天候でのレースになった...

平成28年7月18日(月)、西之表市で第10回種子島カップヨットレースの模様を写真と動画で掲載しています。

17日までは、適度な風があったのですが、レース当日は、梅雨明け宣言もあり、ほとんど風のない天候になってしまい、各出場艇は、困難なレースになったのではと思います。

美浜沖合の海上を、19艇のヨットが、午前8時00分の打ち上げ花火の合図で、鹿児島湾入り口を目指して競い合いました。

レースに出場したヨットは、地元種子島や鹿児島に拠点を置いているメンバーが主でした。

遠方からは、愛知県からヨットのプロ集団が参加してくれて、レースを盛り上げてくれました。レースに参加された方、本当にご苦労様でした。

種子島カップヨットレースについての詳しいことは、西之表市役所(0997-22-1111)までお問い合わせてください。

西之表港天神河口ヨット係留場所

西之表港天神河口ヨット係留場所です。METAXA V号です。

地元種子島から出場された艇

こちらは、地元種子島から出場された艇です。皆さん元気に手を振ってくれました。

写真は、西之表市美浜沖合のスタートです。スタート6分経過後の先頭艇です。

空中撮影用のヘリコプター

ヨットレース空中撮影用のヘリコプターです。2名乗り組んでおり、レースの模様を上空撮影するのです。

スタート前の写真

写真は、スタート前の写真です。7時47分ごろです。

スタート6分経過後のヨット

スタート6分経過後のヨットです。風がなくて、苦労しています。

スタート後の写真

写真は、スタート後31分経過しています。

乾杯

写真は、種子島ヨットまつりでの乾杯後の模様です。

種子島鉄砲太鼓の演奏

種子島ヨットまつりでの種子島鉄砲太鼓の演奏です。

西之表市美浜沖合のスタート
種子島ヨットまつりでの記念撮影

写真は、17日、種子島ヨットまつりでの記念撮影です。

ムジーククローバープラスワンの演奏

種子島ヨットまつりでのウィンドアンサンブルからの四人編成のムジーククローバープラスワンの演奏です。

ナ プア オ モクピニによるフラダンス

写真は、種子島ヨットまつりでのナ プア オ モクピニによるフラダンスです。

種子島ヨットクラブによる演奏

写真は、種子島ヨットクラブによる演奏です。アコースティックギターの中野さんを中心にしたメンバーです。

琉球國祭り太鼓種子島支部によるエイサー

写真は、琉球國祭り太鼓種子島支部によるエイサーです。地元で、沖縄の演奏が聴けるなんてすばらしいじゃないですか。

※ 平成28年7月17日、2016年7月18日、種子島の西之表市で行われた第10回種子島カップヨットレースで、美浜沖スタートの模様をダイジェストで紹介しています。この動画の中には、西之表港での出発準備作業、種子島火縄銃保存会による火縄銃スタート、各ヨットのスタートの模様を収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島のイベント:第10回種子島カップヨットレース西之表港沖スタートドキュメント

※ 平成28年7月17日、種子島の西之表市で行われた第10回種子島カップヨットレース種子島ヨットまつりでの出場艇の表情、紹介、参加へのきっかけ、レースへの意気込みなどを紹介しています。この動画の中には、選手の表情、エントリー艇紹介、参加のきっかけ、意気込みなどを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

第10回種子島カップヨットレースヨットまつりでの出場艇の表情・紹介・コメント

2016.7.19〜