小浜の瀬

ふるさと種子島 > 種子島の釣りポイント > 小浜の瀬

西之表市街地から車でおよそ25分。県道75号線を経由して安納、伊関からでもくることができます。伊関小浜にある瀬です。上の写真の瀬が一級の瀬です。2〜3枚目はこの瀬より20〜30メートル南側にあります。少々波がありサラシができないと釣ることができません。周辺の釣り場では、太平洋側であり一発大波が来ることがあるので注意してください。大物もたまに上がるので人気の瀬です。

ポイント@ 小浜の瀬(松山瀬)

この瀬は、当方も好きな瀬のひとつでした。なかなか条件のいい時が少ないのが欠点でしょうか。程よくサラシができてくれません。写真ではサラシができていますが、もう少しうねってくれれば最高です。

条件が整うと大物も期待できる瀬です。満潮にかけて釣るのがベターで、夕方ウキが見えるか、見えないかの時、大型がガツンときます。

瀬の真下にコマセと仕掛けを投入します。どこの瀬でも同じことですが、サラシがある場合、撒きえさは足元に撒くのがポイントです。魚は瀬際に来ていることが多いのです。仕掛けを投入したときに、左斜め方向にウキがスーと流れると大いに期待が持てます。

釣り人に聞いてみたのですが、まだ当たりがこないと話してくれました。いい条件で釣ると期待が持てるのですが...。しばらく見つめていましたが、左にウキが流れるのが足りなかったようです。周辺の瀬でここが一番でしょう。

条件が整うと大物も期待できる瀬

小浜の瀬〜ポイント@
【撮影場所】
鹿児島県西之表市伊関小浜海岸
【撮影日】
2009年2月7日/14時14分
【写真情報】
33.8KB/OLYMPUS E-510

ポイントA 小浜の瀬

ここの釣り場は、ポイント@から少し南下した位置にあります。かなり波があっても竿を出すことができます。前に大きな瀬があるので、比較的安全な場所です。

しかし、前後左右に瀬があるので、潮の流れがよくありません。少々時化たときに狙うのがいいでしょう。写真では凪ているので、このような条件では釣果は望めません。

コマセと仕掛けは瀬の真下に投入します。左側にウキが流れると期待が持てます。瀬に囲まれているので、程よくサラシができることが最低の条件です。

少々時化たときに狙うのがいい

小浜の瀬〜ポイントA
【撮影場所】
鹿児島県西之表市伊関小浜海岸
【撮影日】
2009年2月7日/14時11分
【写真情報】
34.0KB/OLYMPUS E-510

ポイントB 小浜の瀬

この瀬は、ポイントAから少し右に位置しています。多少波があり、サラシが出来ないと釣ることができません。少し時化ているときに狙ってください。

瀬の真下にコマセと仕掛けを投入します。釣る場所が狭いのでウキはほとんど沖へ流れることはありません。写真ではかなりサラシができているので、条件は整っています。数は望めませんが、大型が狙えます。

大物が期待できるので、当方の好きな瀬のひとつでした。前後左右に瀬があるので、潮の流れがほとんどありません。上がり潮で狙うといいでしょう。

大型が狙える瀬

小浜の瀬〜ポイントB
【撮影場所】
鹿児島県西之表市伊関小浜海岸
【撮影日】
2009年2月7日/14時12分
【写真情報】
36.8KB/OLYMPUS E-510