立山漁港

ふるさと種子島 > 種子島の釣りポイント > 立山漁港

西之表市街地から最も遠い漁港で、車で約40分です。釣り人に人気があります。立山漁港も大きな波消しブロックが入っており、防波堤の根元付近と写真の先端部がポイントです。釣れる魚も豊富で、クロ、ハチキ、ヒラアジ、シマアジ、イカ、イズスミ、コーメンドー(サンノジ)などです。

ポイント@ 漁港先端部

写真の場所は、立山漁港の先端部です。防波堤の大部分に大きな波消しブロックが投入されています。したがって、竿をさせる範囲も狭くなっています。この日、二人の釣り人がフカセで狙っていました。

うねりもかなり残っており、少し濁りが発生していましたが、条件も悪くはなかったけれど、なかなか釣れてくれません。太平洋の大波が来る漁港で、防波堤の根元のケーソンが損傷を受けています。十分注意が必要です。

手前の釣り人に聞いてみると、たまに大型も掛かるけれど一気に切られてしまうと話してくれました。当方もしばらくお話しながら様子を見ていましたが、竿が曲がらなかったのが残念でした。

たまに大型も掛かる

立山漁港〜ポイント@
【撮影場所】
鹿児島県西之表市立山漁港
【撮影日】
2009年2月1日/9時46分
【写真情報】
33.8KB/OLYMPUS E-510