上中校区のふるさと情報

ふるさと種子島 > 南種子町のふるさと情報 > 上中校区のふるさと情報

 上中校区のふるさと情報を掲載しています。年間の主要行事については、これまでの実績に基づき推定しており、正確なものではありません。行事の詳しい内容については、行政機関或いは町政連絡員へお問い合わせてください。
 「ふるさと種子島」では、身近な情報や伝統行事・郷土芸能情報などお待ちしています。
 ※ メールフォームはこちらから→メールフォーム
 ※ 電子メールはこちらから→メール

【 上中校区の地域 】

【 年間主要行事 】

4月 三役会、役員会
5月 専門部会(総務部、体育部、青少年育成部、産業部、文化厚生部、交通安全部、実年部)、公民館長研修会、評議員会
6月 交通安全法令講習会、上中神社六月灯
7月  
8月 健康講座・実年部ゲートボール大会、上中地区運動会
9月  
10月 町民大運動会、秋季大祭前夜祭、秋季大祭本祭
11月 町相撲大会、地区戦没者慰霊祭・体育部ゲートボール大会
12月 島内施設研修
1月 凧揚げ大会
2月 上中神社いぜ祭り
3月 総務会、評議員会、総会

【 上中神社秋季大祭 】

上中校区では、平成20年10月19日に上中神社(河内神社)の秋季大祭を行ない、午前9時から校区役員など関係者が集まり神社にて神事が行なわれました。神事は、お祓い、祝詞の読上げ、玉串の奉典などです。それが終るとナオライです。奉納踊りは、午前10時から開始されました。

9時を過ぎると、校区民も次第に集まってきます。奉納踊りをする人々も県道588号線沿いの鳥居付近に集まってきて、隣接している河内公民館などで着替えを行ないます。そして、10時から進行役により奉納踊りの打込みが行なわれました。今回、奉納された踊りは次のとおりです。

一番庭上野地域〜安城踊り、二番庭上之平地域〜弁慶踊り、三番庭大宇都地域〜棒踊り、四番庭新栄町・河内地域〜ひょうたん踊り、五番庭本町地域〜棒踊り、それぞれ踊りが奉納されました。

大祭神事 日悦上人の墓 大踊りの開始
大祭神事 日悦上人の墓 大踊りの準備
9時から社殿にて、神事が行なわれます。お祓い、祝詞の読上げ、玉串の奉典などです。これが終ると、ナオライです。 神社境内には、日悦上人のお墓があります。日悦は10代島主幡時の弟で、河内の人々のために尽した人物です。 午前10時から奉納踊りが始まりますが、一番庭で踊る上野地域の大踊り保存会のみなさんです。すでに公民館で打込みを済ませています。

【 上中校区の地図 】


大きな地図で見る
中平小学校は、地図の中心に位置しています。
←(西)、↑(北)、(東)→、↓(南)
2013.12.14〜