初代南種子町長鮫島二男丸翁之像

ふるさと種子島 > 種子島の記念碑 > 南種子町の記念碑 > 初代南種子町長鮫島二男丸翁之像

鮫島二男丸翁に関する碑

初代南種子町長鮫島二男丸翁之像
【撮影場所】
鹿児島県南種子町上中南種子町役場
【撮影日時】
2007年1月20日/12時21分

 南種子町役場の道路沿いにこの胸像があります。その像に刻まれている碑文は次のとおりです。

 碑文
   初代南種子町長
   鮫島二男丸翁之像
           議会議長 中畠十市書
翁人格高潔勤儉力行役場奉職四十有余年當に生涯を公共に捧ぐ老躯常に陣頭に立ち指揮を執り和合協力郷土の発展に盡す
其の徳を仰ぎ功績を讃え南種子の尊徳と敬慕し像を建立し永久に顕彰す
     昭和三十八年 春
         一九六三年 中村晋也作

 碑文は以上です。なお、読み違いがあるかもしれません。