日悦上人之碑

ふるさと種子島 > 種子島の記念碑 > 南種子町の記念碑 > 日悦上人之碑

日悦上人に関する碑

日悦上人之碑
【撮影場所】
鹿児島県南種子町上中河内神社境内
【撮影日時】
2008年12月21日/11時24分

 南種子町上中河内神社境内に、日悦上人の墓と記念碑があります。記念碑に刻まれている碑文は、次のとおりです。

  碑文
 日悦上人之碑
     従四位男爵種子島守時謹書

上人種子嶋清時公第五子於始祖信基公為九世孫幼名四郎三郎蔵十九為
律宗僧更名喜道住大会寺寛正三年兄幡時公?無嗣上人主唱迎立時氏公
時法華僧日典日良前後来布教公喜之勸嶋民改宗上人不悦老于河内極楽
寺延徳二年九月十一日寂葬鍛治谷峯上人深究佛典志慈済苦無資乃相荒
蕪可墾者?山厳導水利獲美田壱町八反餘今?子種子嶋氏後人追慕毎年
九月十一日設典供養明治二年廃佛令出村人建河内神社安上人木像四十
三年更合祀豊受神社建碑墓側彰遺徳

大正十一年一月建        第七高等学校教授従五位山田 準 謹撰
                    元南種子高等小学校長福丸秀樹 謹書

   大正八年八月十八日 上中青年会建之

 碑文は以上です。なお、?は不明文字或いは判読できない文字です。また、読み違いがあるかもしれません。