水天之碑

ふるさと種子島 > 種子島の記念碑 > 南種子町の記念碑 > 水天之碑

松寿院に関する碑

水天之碑
【撮影場所】
鹿児島県熊毛郡南種子町平山北小浦上
【撮影日時】
2008年8月10日/11時25分

 この記念碑は、平山北小浦上の大浦川のほとりにある松寿院に関する記念碑です。記念碑には、次のような碑文が刻まれています。

 水天之碑

 暴風則激浪揚陸?為赭恭梁惟我
松寿院君賢明仁慈上崇神祇下憐民?餓寒疾病者給衣食興
 医薬是以士民仰焉如明親焉如父母君曽聞平山村田土大浦荐被潮水之厄命官議築?坊?拒
 潮衝衆議因?不??者数年
君獨奮曰此道傍之室耳宜焉其不?也遂絶新堤之曲流別
 二川路築堤防者数百尤僅数月而成
 水利得宣潮災始止矣者禹王治水余
君亦如此豈可無史華顕揚其功乎
君今命官及小巨置水天官干堤上祭水神即表?記歌曰
 厚徳如山  深恩如洋  維裾無窮  維寿無?
 安政六歳???夏   榕城??子島桃園時乗謹識
 種子島距鹿児島四十里餘?孤絶南海而?野?廣氏民
 富???登山木薪茂牛馬番息猶年種?生
 故号種子島云々可謂???恨土?地沿海?間?

 碑文は以上です。文章の中で、?は判読できない文字です。また、刻まれている文字を誤って読み違えていることもあります。