鎌田義俊翁之像

ふるさと種子島 > 種子島の記念碑 > 中種子町の記念碑 > 鎌田義俊翁之像

鎌田義俊翁に関する碑

鎌田義俊翁之像
【撮影場所】
鹿児島県熊毛郡中種子町旭町中種子町役場前
【撮影日時】
2009年7月12日/10時23分

 中種子町役場前に、鎌田義俊翁の胸像が建立されています。その胸像には、次のような碑文が刻まれています。

 碑文
翁は常に清廉潔白にして、厚情慈父となるも己れに厳 見識高邁先見の明により町農協長町長の重職に在ること三十有年 産業の振興と民生の安定、豊かな町づくりに尽力 生涯を町発展に捧ぐ 将に中種子町中興の祖と敬慕し町民相計りて像を建立し永久に顕彰するものである。
 昭和六十二年三月十八日
   胸像建設委員長  松下道男

 碑文は以上です。なお、読み違いがあるかもしれません。