紀念

ふるさと種子島 > 種子島の記念碑 > 中種子町の記念碑 > 紀念

地租改正に伴う下戻し申請に関する碑

紀念
【撮影場所】
鹿児島県熊毛郡中種子町増田郡原
【撮影日時】
2008年2月16日/10時19分

 中種子町増田郡原牧の神にある記念碑です。明治時代の地租改正に伴う下戻し申請に関する記念碑です。牧の神の鳥居の右隣に建立されています。その記念碑には、次のような碑文が刻まれています。

   紀念
本島古来牧畜業盛也我町亦藩政時代以来所有千草小牧野二牧場為松下氏久木原氏世々牧主焉明治十二年土地改正際誤編入官有地矣三十一年申請曲田上以下二十餘筆下戻於官許可以三十六年五月廿二日此時小牧野地全部?為古房申請地域以為郡原縁故地割譲桑木坂外十六筆之地于時明治四十一年也

千草小牧の濤取木は古来杓坊山の西方は在りしが明治四十二年當?移植?祀せり。本年九月當組合畜産業の隆昌を祈るため小祠建立計?し茲に工事を竣へたり
  昭和十二年十二月十二日

 碑文は以上です。文章の中で、?は判読できない文字、或は変換不可能な文字です。また、碑文に読み違いがあるかもしれません。