畜魂碑

ふるさと種子島 > 種子島の記念碑 > 中種子町の記念碑 > 畜魂碑

授業に捧げた動物の霊を慰めた碑

畜魂碑
【撮影場所】
鹿児島県熊毛郡中種子町野間種子島中央高校
【撮影日時】
2012年4月15日(日)/15時47分

 中種子町野間伏之前の鹿児島県立種子島中央高等学校体育館前の庭にある畜魂碑です。平成24年4月15日(日)グランド付近に建立されていたものを移転し慰霊祭が行われました。
その記念碑には次のような碑文が刻まれています。

 碑文
 畜魂碑
    昭和三十三年度農業科卒業生
                中種子高等学校

   「畜魂碑」の由来 

 農業科は昭和二十三年四月に
定時制四年課程としてスタート
し昭和三十七年度には全日制畜
産科と改め昭和四十七年度の最
後の卒業生まで総数六七一名が
卒業した。
 この「畜魂碑」は授業に命
を捧げてくれた動物の霊を慰め
るために、昭和三十三年度農業
科卒業生が卒業記念として建立
したものである。

 平成十四年三月吉日
   同 窓 会 長   本鍋田寅男
   学  校  長    小倉 順
   農業科卒業生代表利川廣樹

 碑文は以上です。