団体営畜産経営環境整備事業記念碑

ふるさと種子島 > 種子島の記念碑 > 西之表市の記念碑 > 団体営畜産経営環境整備事業記念碑

土地改良事業記念に関する碑

団体営畜産経営環境整備事業記念碑
【撮影場所】
鹿児島県西之表市住吉深川
【撮影日時】
2009年1月3日/11時00分

 写真の場所は、西之表市住吉深川〜古田線にある土地改良記念碑です。右に碑文、左に事業概要、関係役員名が刻まれています。

 団体営畜産経営環境整備事業記念碑

 住吉深川地区は、畜産が盛んで有畜農家率は市内でも特に高い。しかし地形的に起伏がひどく、農道整備が遅れているため、糞尿の排出が困難な現状であり、団体営畜産経営環境整備事業を導入し、農道および圃場を整備するとともに効率的な糞尿の土地還元を図り、安定的な畜産経営の推進、併せて環境の整備も図った。
 平成元年度着手から平成三年度完成まで三ヶ年間、地区民の努力はもとより、国、県、市県土地改良事業団体連合会の温かいご指導と努力の元に地区住民の理解と協力に依りあらゆる困難を克服し農業基盤の確立を図る事業が完成したことに、その掌に当った関係機関、役員各位に深甚の感謝の意を表し、この実績を後世に残すため、ここに記念碑を建立する。
    平成四年六月

事業概要
事業実施年度  平成元年度〜平成三年度(三ヵ年)
事業費  総工費 五一六、一〇三千円
国庫補助 五〇% 二五八、〇五〇千円
県費補助 二〇% 一〇二、三〇六千円
市負担金       一四五、一一四千円
受益者負担(草地造成整備費のみ三〇%)一〇、六三三千円
事業量
農道整備  七、〇九七・二メートル
草地等整備 七・〇八ヘクタール

関係委員名
建設委員長      上妻静雄
建設委員        深田行夫 田上義人
              阿世知好和 羽島友三郎
部落市制連絡委員 田上一義 上妻昭紀
             瀬川寅夫 上妻末吉

関係機関
  熊毛支庁農林水産課 山路正則  富元幹夫
  西之表市長       榎本修
  西之表市役所農政課 今平信一  野久保征雄  山本和幸
                 今村義行  榎本隆  遠藤剛

 碑文は以上です。