古市静子先生顕彰碑

幼稚園を開設した古市静子先生に関する碑

古市静子先生顕彰碑
【撮影場所】
鹿児島県西之表市わかさ公園入口付近
【撮影日時】
2008年6月1日/14時38分

西之表市わかさ公園入口付近にある記念碑です。日本で初めて幼稚園を開設した人物です。記念碑には次のような碑文が刻まれています。

碑文
古市静子先生顕彰碑
          二代園長
           島澤雅子書

先生英邁、敢為男子を凌ぐ、
慶応三年出奔、果さ
ず、明治六年遂に上京、
お茶水師範入学、一時帰
島、十四年再び上京、十
九年駒込幼稚園開設こ
れ実に日本幼稚園の濫觴
たり、後に大森幼稚園と
なる、昭和三年天盃拝受
、八年没、八十六歳、種
子島に葬る。

碑文は以上です。なお、碑文に読み違いがあるかもしれません。ご了承ください。

古市静子先生顕彰碑の碑文

古市静子先生顕彰碑の碑文です。

先生が詠んだ歌碑

記念碑の左横にある先生が詠んだ歌が刻まれています。

記念碑の表面

記念碑表面の題目です。

2014.3.6〜