紀恩碑

長太郎焼窯建設に関する碑

紀恩碑
【撮影場所】
鹿児島県西之表市住吉能野展望所公園
【撮影日時】
2009年9月22日/10時47分

西之表市能野展望所入口付近に建立されている長太郎焼に関する記念碑です。その記念碑には、次のような碑文が刻まれています。

紀恩碑
吾ガ能野部落タルヤ森林数百町歩ヲ有スルヲ以テ組合ノ必要ヲ感ジ昭和十一年七月能野施業森林組合ヲ組織シ尚其ノ木材薪炭ヲ運搬スル担道ナキヲ憂ヒ林道ノ必要ヲ感ジ組合長其他役員諸氏相議シ支庁宮原技手縣参事会員最上宏町長三浦安能後援ノ下ニ縣知事ニ陳情シタル?直チニ名託ナラレ多大ノ助成金ヲ交附サレ昭和十二年一月五日ヲ以テ能野林道古田線ノ起工ヲ見ルニ至レリ
之レニ以テ能野焼ノ再興ト郷土産業開発ノ為メ陶窯場設置ノ必要ヲ感ジ縣視学日高善一住吉校長猿渡章職員羽生芳実東?済ノ諸氏率先シテ能野世話人其他役員諸氏ト相謀リ名工有山長太郎氏ニ其ノ旨ヲ嘆願シタルニ同氏ハ喜シテ之ヲ容レ昭和十年二月??三名ヲ谷山長太郎焼工場ニ派遣現在??八名トナリ今研讃中ナリ茲ニ愈窯業先進地ナル吾能野ニ全工場設置ノ運ビトナリ昭和十二年三月十九日ヲ以テ長太郎焼第二工場建設ヲ着手ナリ
此ニ大事業タルヤ将来能野方限ノ発展ハ因ヨリ我ガ郷土ノ誇リナリト認ム幸ヒニ維新前御用船見張揚トシ?〜?トキ以地ヲ選ビ長ヘニ各諸氏ノ恩徳ヲ表シ併セテ之ノ地ヲ永久ニ青年男女ノ?〜?修業タラシメントシテ六十歳以上ノ者六十九人半里餘リノ白野谷ヨリ此碑ヲ搬出シ建設シタル者ナリ予想?ニ今ノ能野昔ノ能野ニ非ラサルヲ知ル?ガ有志ニ代リ其沿革ヲ録シ不朽ニ傳フト云?
     昭和十二年丁?六月   子島時世撰弁書

 名前の刻印は省略

碑文は以上です。なお文章の中で、?は不明文字、或いは変換不可能な文字です。

古田能野線展望公園入口前

古田能野線展望公園入口前です。↑上能野・国道58号線、↓古田・十三番鞍勇線。紀恩碑は、前方公園入口右付近にあります。

展望公園入口付近

写真は、展望公園入口付近です。現在入口付近では、暖流桜が満開になっています。

紀恩碑の碑文

紀恩碑に刻まれている碑文です。上部に大きく紀恩碑と刻まれています。

2014.3.18〜