笹川秀信之碑

能野塩屋牧の株主に関する碑

笹川秀信之碑
【撮影場所】
鹿児島県西之表市上能野神社境内
【撮影日時】
2007年10月6日/9時23分

 上能野神社境内にある記念碑です。地元の方に聞いた話ですが、笹川氏は能野塩屋牧の株主(牧の共有権者)だったといいます。塩焚きするたびに、薪を切り出したものを笹川氏の家に届けていたと聞きます。能野塩屋牧を取り仕切っていたのでしょう。八十六歳で他界しています。碑文は大変短くて、二十五名の名前が刻まれています。碑文は次のように刻まれています。

 笹川秀信之碑
通称吉兵衛隠居而住能野上之里拾餘年寛永二十年発末三月拾五日歿於能野享年八拾六歳也         濱上孫三郎
濱上萬吉 田添孫重 濱尾武年 浦口利十
濱添孫之進 田添彦八 瀬崎安彦 濱上孫十郎
濱添市郎 濱尾金助 能野甚平 濱尾金一郎
浦添助八 瀬崎彦吉 山下弥太郎 濱添市蔵
濱添甚吉 田添彦十郎 瀬下孫八 瀬下孫之助
西之表笹川満友 濱添藤之助 濱尾重秋 瀬下孫市
田添彦七
     大正七年九月建之

 碑文は以上です。一部現代語に変換しています。なお、碑文の読み違いがあるかもしれません。

2014.3.18〜