ふるさと種子島 > 種子島の神社 > 南種子町の神社 > 宝満神社

祭神は玉依姫

南種子町茎永松原山に鎮座する宝満神社です。祭神は、玉依姫です。

ロケットが打ち上げ時には、関係者が宝満神社に参拝にやってきます。

県道75号線宝満神社入口前通り

県道75号線宝満神社入口前通りです。← 宝満神社 ↑下中 ↓茎南小

宝満神社入口

宝満神社入口です。

宝満神社入口鳥居

宝満神社入口鳥居です。ここから参拝道です。

殉難招魂墓

殉難招魂墓です。

参拝道

宝満神社参拝道です。両サイドには、イヌマキの大木が自生しています。

第3鳥居付近から撮影した宝満神社です。鳥居をくぐると、左右に守護神があります。また、拝殿前には、ソテツを植樹しています。

参拝道

宝満神社参拝道です。

地神

宝満神社境内にある地神です。

守護神

守護神です。

守護神

こんな守護神もあります。

参拝道

参拝道です。

手水舎

手水舎です。

手水鉢

手水鉢です。

宝満神社
拝殿

第3鳥居付近から社殿を撮影したものです。

拝殿

拝殿です。

拝殿内部

拝殿内部です。

本堂に通じる渡り廊下

本堂に通じる渡り廊下です。

本堂の副体の銅鏡

本堂の副体の銅鏡です。写真は、毎年元旦祭での祭壇です。【平成29年1月1日撮影】

宝満の池

宝満神社の西側にある宝満の池です。

※ 2017年1月1日、種子島の南種子町茎永宝満神社元旦祭で奉納された宝満御神楽を紹介しています。この動画の中には、玉依姫舞、猿田彦舞の剣舞、槍舞、神楽保存会のコメントなどを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の伝統芸能:宝満御神楽宝満神社元旦祭での奉納

【撮影場所】
鹿児島県熊毛郡南種子町茎永松原、宝満神社
【撮影日時】
2016年10月6日(木)/11時38分〜12時04分/12月9日(金)/17時31分〜17時38分
2017.3.14〜