ふるさと種子島 > 種子島の神社 > 西之表市の神社 > 伊関神社

奥神社のご分霊をお迎えした神社

伊関に鎮座する伊関神社です。伊関の高台にある神社です。

急な階段で山のふもとにあるので、湧水があります。また、神社への参拝道の途中に慰霊塔も建立しています。

県道591号線伊関神社入口前通り

県道591号線伊関神社入口前通りです。← 伊関神社 ↑国上 ↓安納

伊関神社入口

伊関神社入口です。

伊関神社由来

鳥居右にある伊関神社由来です。奥神社のご分霊をお迎えして祀ったものです。

斜め方向から撮影した伊関神社です。安政3年(1856年)8月、現在地に社殿を建立しています。

七匹と身の片ひらの話し

七匹と身の片ひらの話しです。奥の神様と遺跡の神様が、「七匹と身の片ひらを獲らせてあげよう」と話しているところを榎本家の先祖行司役嘉右衛門が聞き、大急ぎで奥神社にお参りをしたところ、その通りになったという話。

慰霊碑

境内にある慰霊碑です。

伊関神社参拝道階段

伊関神社参拝道階段です。急な階段になっています。

正面から撮影した伊関神社

正面から撮影した伊関神社です。

神社拝殿内

神社拝殿内です。

伊関神社
祭壇と大山祇神(山の神)

祭壇と大山祇神(山の神)です。

鈴(鰐口)

鈴(鰐口)です。

祠への急な階段

ご神体の入った祠は、急斜面に設置されています。

ご神体を祀った祠

神社後方にご神体を祀った祠です。

神社後方の祠への参拝階段から撮影したもの

神社後方の祠への参拝階段から撮影したものです。

※ 平成26年2月5日、西之表市伊関にある伊関神社を撮影したものです。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島のふるさと情報:西之表市伊関神社(奥神社の御分霊)

【撮影場所】
鹿児島県西之表市伊関、伊関神社
【撮影日時】
2016年4月30(土)/10時46分〜11時06分
2016.5.31〜