西之表市の神社

ふるさと種子島 > 種子島の神社 > 西之表市の神社

西之表市の各地域にある主な神社を紹介しています。その1〜3で紹介できなかった神社を掲載しています。なお、神社名および画像をクリックすると、神社の詳細なページを表示します。ご覧ください。

西之表市の神社 4ページ目を表示中...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

国上招魂神社 大広野神社 春日八幡神社
国上招魂神社 大広野神社 春日八幡神社
【撮影場所】西之表市国上中目
【撮影日】2007年9月15日
【祭神】***
【祭事】***
【説明】国上にある招魂神社です。拝殿などはありません。招魂碑が三塔建立されています。
左は「招魂」碑で、西南の役で殉死された方を祀っています。中央は、大東亜戦争の慰霊碑です。右は「殉難招魂」碑で、日清、日露戦争で殉死された方を祀っています。
【動画】種子島のふるさと情報:西之表市国上中目の招魂神社
【撮影場所】西之表市上西大広野
【撮影日】2007年9月15日
【祭神】大山祗神と受母知神
【祭事】***
【説明】県道581号線沿いに案内板があります。御神体は五つの銅鏡で、古いものは奈良時代のものだと言われています。
【撮影場所】西之表市上西花里崎
【撮影日】2007年9月15日
【祭神】***
【祭事】***
【説明】花里崎の県道581号線沿いにあります。八幡神社と春日神社を合祀した神社です。
松原神社 石清水八幡神社 宮原神社
松原神社 石清水八幡神社 宮原神社
【撮影場所】西之表市池之久保
【撮影日】2008年1月26日
【祭神】豊受大神
【祭事】一月十五日前後、ハマ(破魔)祈祷が行われています。
【説明】池之久保の県道581号線から入り込んだところにあります。大変小さな神社です。通常は松原神社といわれています。
【撮影場所】西之表市中西
【撮影日】2007年9月25日
【祭神】***
【祭事】***
【説明】中西の県道581号線から少し入り込んだところにあります。大変小さな神社です。神社の詳しいことは分かっていません。
【撮影場所】西之表市西之表
【撮影日】2007年9月25日
【祭神】***
【祭事】***
【説明】松畠から美浜町へのバイパス道路沿いにある神社です。豊受大神を祀っているのでしょうか。定かではありません。境内には、濱田先生頌徳碑もあります。
八幡神社 桃岡神社 小牧野神社
八幡神社 桃岡神社 小牧野神社
【撮影場所】西之表市西町春日山
【撮影日】2007年9月30日
【祭神】***
【祭事】***
【説明】西町春日山にある八幡神社です。豊山に祀ってあった田上家の氏神八幡宮を遷座し、その後慈遠寺番神堂を合祀して現在の八幡神社が建てられたといいます。
【撮影場所】西之表市桃園
【撮影日】2007年9月15日
【祭神】***
【祭事】***
【説明】桃園の市道沿いにある神社です。桃岡神社の案内板が設置されています。大変小さな神社です。詳しいことは分かっていません。
【撮影場所】西之表市小牧野
【撮影日】2007年9月15日
【祭神】***
【祭事】***
【説明】小牧野の市道沿いにある神社です。神社の詳しいことは分かっていません。写真でも分かると思いますが、拝殿の社紋に特徴があります。
形之山神社 住吉神社 深川神社
形之山神社 住吉神社 深川神社
【撮影場所】西之表市住吉形之山
【撮影日】2016年6月14日
【祭神】応神天皇、木花咲耶姫命
【祭事】***
【説明】御神体は石で、種子島で唯一のお産の神様として知られています。拝殿の中には、たくさんの腹巻などが祀られています。
【動画】種子島のふるさと情報:古来からお産の守護神として島民の信仰が厚い形之山神社
【撮影場所】西之表市住吉
【撮影日】2006年7月25日
【祭神】上筒男命、中筒男命、底筒男命、大綿津見命
【祭事】10月第4日曜日
【説明】住吉神社は、第18代島主種子島久時により創建されています。秋季大祭では、郷土芸能「源太郎踊り」を奉納しています。
【動画】種子島のふるさと情報:西之表市住吉神社第18代島主種子島久時により創建
【撮影場所】西之表市住吉深川
【撮影日】2006年7月25日
【祭神】豊受姫命
【祭事】10月24日
【説明】国道58号線沿いに紅色の鳥居があり、この周辺で、秋季大祭で郷土芸能「めん踊り」を奉納しています。
【動画】種子島のふるさと情報:住吉深川神社秋季大祭にめん踊りを奉納

西之表市の神社 4ページ目を表示中...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

2014.3.12〜