ふるさと種子島 > 種子島の海岸 > 浜田海岸

海岸の散策が楽しい

南種子町平山浜田にある浜田海岸は、太平洋に面しており、海水浴やキャンプ、磯遊びもできる海岸です。通常、観光で訪れるのは、千座の岩屋、浜田海水浴場などです。

千座の岩屋では、洞穴を見たり、夏には海水浴で遊んだり、海岸を散策するのも楽しいものです。快い潮騒を思う存分感じることができます。

千座の岩屋だけではなくて、浜田漁港付近の海岸、浜田川の河口付近の海岸は、浸食された景色が美しい海岸です。

千座の岩屋の少し南側にある大きな岩穴です。中種子町の熊野海岸から正面に見える岩穴です。

普通は、岩穴に近づくことはできないのですが、大潮時になると、岩穴をくぐったりできるのです。

この右前方の沖の小島などの景色も素晴らしいですよ。

浜田海岸の浸食された洞穴

浜田海岸は、浸食された岩屋が多く、洞穴も多数あります。潮が引いてくれると、長閑な風景を独り占めできるのですよ。

潮の匂いと、潮騒が素敵です。

浜田海岸の二つの洞穴

写真は、2009年7月19日に撮影していたものです。この当時は、洞穴が二つあったのですが、現在、大きく崩壊し、大きい洞穴しか残っていません。

浜田海岸の大きな洞穴
浜田海岸の大きな洞穴

写真は、大きな岩穴付近から、浜田漁港入口付近を見たものです。

岩穴付近にだけ、粒が大きい砂があります。陸側には、サンゴなどの小さな貝殻粉が積もっています。

千座の岩屋の海岸

正面に見えている岩屋は、観光スポットでお馴染みの「千座の岩屋」です。普通の砂浜ですが、ところどころ砂鉄も含まれています。

写真でも分かるとおり、千座の岩屋の沖には、小島もたくさんあり景観もすばらしいところです。

※ 2017年4月27日大潮時、種子島の南種子町平山浜田海岸の風景を紹介しています。この動画の中には、GoProHERO+3 と手持ちジンバルFEIYU G4を使っての風景動画を収録しています。
なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の海岸:大潮時の浜田海岸洞穴風景が素晴らしい!自然音収録

※ 2014年6月15日の大潮時に貫通洞穴のある浜田海岸を撮影したものです。浜田海岸の美しい風景を収録しています。
なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の海岸:大潮時に美しいドーナッツ状の洞穴が間近に見れる浜田海岸

※ 2009年7月19日(大潮)、2012年4月14日(船上)、2012年4月7日(大潮)に浜田海岸を撮影し、157枚の写真で静止動画として作成したものです。浜田海岸の美しい風景を収録しています。なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の海岸:浜田海岸(南種子町)フォトムービー

2013.12.4〜