ふるさと種子島 > 故郷の川(種子島の川) > 脇之川

最上流は新種子島空港南側付近

中種子町星原坂元入口にある脇之川です。河口は東シナ海に面し、長浜海岸の最北端に位置します。脇之川の全長は、約3.5キロと推定されます。

最上流は、新種子島空港南側の少し下付近です。川沿いには、水田や畑、そして杉林もあります。

脇之川は1本川で支流はありません。流れてくる水もたいへんきれいな川です。

写真は、海岸付近の河口から撮影したものです。見えている橋は、国道58号線の新脇之川橋です。河口付近には、漂流物が数多く散乱しています。

脇之川の中流

写真の場所は、河口から約1キロの地点です。脇之川の水は、農業用水や上水道にも利用されています。

脇之川の中流

写真は、中流付近にある農道に架かっている橋の上から上流側を撮影したものです。川沿いには、水田が広がっているのです。

脇之川
脇之川の河口付近

旧国道に架かっている脇の橋の上から上流側を撮影したものです。流れもたいへん緩やかな場所で、水深も深く80センチくらいあります。

2015.1.28〜