ヤクタネゴヨウ

増田郡原の人家の庭にそびえたっているヤクタネゴヨウです。

ヤクタネゴヨウは、マツ科マツ属の針葉樹で、種子島と屋久島にしか自生していない五葉松です。

郡原のヤクタネゴヨウの樹高は20メートル、根回り3メートル、樹齢150年以上といわれています。

幹付近には、立ち入らないようにロープを張っています。入口付近に案内用の標柱が立っています。ヤクタネゴヨウの案内板もあります。


【観光場所】
鹿児島県熊毛郡中種子町増田郡原
【アクセス】
西之表港から車で約40分、種子島空港より車で約15分
【駐車場】
ありません
【トイレ】
ありません
【注意点】
民家の庭先なので静かに観察してください

※ 中種子町増田郡原にある中種子町の文化財に指定されているヤクタネゴヨウを撮影したものです。

種子島の名所・観光スポット:中種子町増田郡原のヤクタネゴヨウ

2013.12.24〜