雄龍・雌龍の岩

星原浜津脇にある御神岩で、右が雄龍(おたつ)岩、左が雌龍(めたつ)岩と呼ばれています。国道58号線沿いの海岸にあります。

観光地として定番になっています。

付近には、観光物産館の龍星館もあります。


【観光場所】
鹿児島県熊毛郡中種子町星原浜津脇
【アクセス】
西之表港から車で約25分、種子島空港より車で約10分
【駐車場】
あります
【トイレ】
龍星館を利用してください
【注意点】
特になし
2016.9.3〜