寺之門の大ソテツ

寺之門部落の民家の庭に、推定樹齢千年以上といわれる大蘇鉄があります。もちろん日本一と言われていますが・・・。

でも種子島には、中種子町坂井の豊受神社の境内にも日本一の大蘇鉄があります。

寺之門の蘇鉄の特徴は、葉の色づきが大変いいことです。樹高は約7メートルありましたが、現在は倒壊しており、少し低くなっています。ソテツは、岩の上に生えています。

持ち主から聞いたのですが、昭和30年代までは、4つのソテツが生えていたそうです。次第に枯れてきて、現在に至っているとのこと。

寺之門の大ソテツ

左の写真は、今から5年前の大ソテツの状態です。右の写真と比較して高さが低くなっているのが確認できます。

今もなお、昔の雄姿は感じられますよ。


【観光場所】
鹿児島県西之表市国上寺之門民家庭先
【アクセス】
西之表港から車で約20分
【駐車場】
県道沿いの空き地に車は止められます
【トイレ】
ありません
【注意点】
大ソテツは文化財です。ソテツに触れないようにお願いします
2016.9.3〜