鹿児島県立南種子高等学校第62回文化祭

ふるさと種子島 > 南種子町の旅行・観光情報(学校の案内) > 第62回文化祭

 平成二十一年六月二十日、南種子町の鹿児島県立南種子高等学校で第62回文化祭が行われました。高等学校の統廃合により、平成二十二年三月末で閉校となります。「南高最後の花を咲かせ! 南高 in my heart!!」をテーマに、三年生だけの最後の文化祭となりました。

 六月十九日は、午前十時から南種子町福祉センターにて、同校出身者である落語家林家種平さんを招いて特別講演がありました。二十日は、午前八時五十分から南種子福祉センターで、実行委員長のあいさつ、学校長のあいさつにより文化祭が開始され、クラス合唱、3年男子ビデオ上映、バンド演奏、書道部の福祉センターでの活動発表のあと、学校内での自由観覧やバザーなどもありました。

 午後からは再び福祉センターで、バンド、吹奏楽部、3年情報処理ビデオの上映、英語科作成学校紹介ビデオの上映、最後にエンディングとして「学校の一日」と題してビデオの上映で、文化祭も無事終了となりました。

 普段学校での活動を見る機会がほとんどありません。文化活動の様子が分かり、生徒なりにがんばっている姿が印象に残り、有意義に過ごせた一日でした。三年生49名の生徒たちが精一杯、発表してくれた文化祭の様子です。ご覧ください。

鹿児島県立南種子高等学校第第62回文化祭 1ページ目を表示中...
1 | 2 |

第62回文化祭 特別講演〜林家種平さん 種平さんと記念撮影
第62回文化祭 特別講演〜林家種平さん 種平さんと記念撮影
正門付近から校舎を写しています。文化祭の案内板です。展示物及び各種販売は学校内、特別講演、活動は福祉センターで行われました。 6月19日は、文化祭の前祭として、林家種平さんの特別講演がありました。「瀬戸口のツギあいじょうが来たということで、話を聞いてほしい」と、落語や小話など、会場いっぱいの笑いで、一時間半話してくれました。 南種子町福祉センターで、文化祭の前夜祭として、林家種平さんの特別講演がありました。笑い話や高校時代のときの話が終わると、生徒からのお礼と花束を頂き、記念撮影をしてくれました。
学校長あいさつ クラス合唱〜3-A クラス合唱〜3-B
学校長あいさつ クラス合唱〜3-A クラス合唱〜3-B
6月20日、南種子町福祉センターにおいて文化祭が開催されました。写真は、学校長のあいさつで、「南高は、一人一役で、いっしょうけんめいがんばっている」などと述べていました。 3年A組のクラス合唱です。3年A組は、マッチのCMに使われていた「Brand New Myself」を聞かせてくれました。 3年B組のクラス合唱です。3年B組は、いきものがかりの「心の花を咲かせよう」を聞かせてくれました。
バンド演奏 書道部〜飛び入り 南高メッセージ
バンド演奏 書道部〜飛び入り 南高メッセージ
Love Smileの演奏で、ゆずの曲など3曲を大変上手に歌ってくれました。 会場から2名の飛び入りで、ご覧のとおり見事な筆遣いで書いてくれました。 自由観覧ということで、学校内での展示物です。南高メッセージの掲示板です。「10年後の自分」、「好きな場所の理由」の二項目についてのメッセージが書かれていました。
修学旅行 トリックアート 環境のこと
修学旅行 トリックアート 環境のこと
修学旅行で、関西に行ったときの文集や出来事などを掲示していました。修学旅行の思い出は、一生心の中に残るものです。 3年B組のトリックアートです。椅子の上に立ってみると、立体的に見えるというものです。描いているのは担任の先生でしょうか。おばあちゃんも椅子の上から見ていました。 】こちらは、エコに関することが掲示していました。子供たちが見ているのは、生徒たちが作った小物類です。もちろん、持ち帰ってもOKなものでした。

【動画コーナー】

112枚の写真をフォトムービーとして作成したものです。フォトムービーの中には、南種子町福祉センターでの特別講演、活動および学校内で展示物及び各種販売の模様などを収録しています。なお、BGM付きです。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の出来事:南種子高等学校第62回文化祭(フォトムービー)

【撮影場所】
南種子高等学校正門、南種子町福祉センター、南種子高等学校
【撮影日時】
2009年6月19日10時11分〜11時52分/6月20日8時54分〜16時01分/(写真情報 8.91〜20.0KB/OLYMPUS E-510)

鹿児島県立南種子高等学校第第62回文化祭 1ページ目を表示中...
1 | 2 |