ふるさと種子島 > 中種子町の旅行・観光情報(学校活動) > 南界小学校ようこそ!大先輩じいちゃん・ばあちゃんとのふれあい活動

種子島弁を教わり発表しました...

平成29年6月8日(木)、中種子町立南界小学校で、児童のおじいちゃん、おばあちゃんたちとの昔の遊びをしたり、昔の郷土料理などを作ったり、種子島弁を教わり、昔話を発表するなどのふれあい活動を行いました。

中種子町立南界小学校は、中種子市街地から南に約15分下った国道58号線沿いにあります。

学校の近くには、中種子町の観光地として有名な「日本一の大ソテツ」もあります。創立143年の南界小学校は、「楽しい学校、元気な学校、地域とともに伸びる南界小学校」をスローガンに、地域に根差した学校づくりに励んでいます。

そのふれあい活動の模様を模様を写真と動画で掲載しています。

なお、ふれあい活動や学校についての詳しいことは、中種子町立南界小学校(0997-27-9009)へお問い合わせてください。

黒板の歓迎のメッセージ

校舎の廊下には、歓迎のメッセージがありました。この日、子どもたちと楽しい時間を過ごします。

1・2年生の自己紹介

こちらは、体育館で行われた始まりの会です。写真は、1・2年生の自己紹介です。集落名、祖父母の名前などを話しました。そのあと、くまさんの暗唱を発表してくれました。

こちらは、多目的教室での5・6年生の楽しい給食の時間です。おじいちゃん、おばあちゃんたちも久しぶりの給食に、とても美味しいと話していました。

5・6年生の自己紹介

こちらは、5・6年生の自己紹介です。現在、取り組んでいるスポーツや習い事、趣味などを発表しました。そのあと、ありがとうの歌を歌ってくれました。

1・2年生の自己紹介

こちらは、1・2年生です。おじいちゃん、おばあちゃんたちと、昔の遊びで、おはじき、あやとり、コマ回し、ソテツ遊びなどを体験します。写真は、自己紹介です。

家庭科室での3・4年生による郷土料理作り

こちらは、家庭科教室での3・4年生による郷土料理作りです。安納芋のようかん、団子、デンプンなどを作ります。

種子島弁を教える

5・6年生は、おじいちゃん、おばあちゃんから種子島弁を教わりながら、昔話を種子島弁で作ります。

芋を潰す作業

こちらは、安納芋の蒸かしたものをボウルで潰してよく練り上げます。今日は、おばあちゃんたちが先生です。

デンプン菓子

こちらは、デンプンです。でんぷん粉を水で溶かし、フライパンで加熱します。そうすると、寒天みたいに固まってきます。これにしょうゆなどをかけて食べます。さらに、油をしいて、少し焦がれる程度まで揚げてもいいです。

5・6年生の楽しい給食の時間
5・6年生の種子島弁による昔話の発表

こちらは、5・6年生の種子島弁による昔話の発表です。おじいちゃん、おばあちゃんから教わった種子島弁を使って、昔話を発表してくれました。

給食パン、サラダ、マカロニケチャップ、牛乳

写真は、今日の献立です。パン、サラダ、マカロニケチャップ、牛乳です。

2年生の楽しい給食の時間

こちらは、2年生の楽しい給食の時間です。今日は、みなさんたちとご一緒に給食をともにしました。おしゃれな味の給食を楽しませていただきました。ありがとうございました。

1年生の給食の時間

こちらは、1年生の給食の時間です。給食を食べながら楽しい時間を過ごしました。

3・4年生の給食の時間

3・4年生の給食の時間です。通常の給食に、芋の団子やデンプンなどごちそうがそろいました。おじいちゃんとおばあちゃんたちとの楽しい時間を過ごしました。

なお、帰る時には、学校で育てた花の苗もいただいて帰りました。楽しい時間を過ごさせていただきありがとうございました。

※ 平成29年6月8日、種子島の中種子町立南界小学校で行われた「ようこそ!大先輩じいちゃん・ばあちゃんとのふれあい活動」の模様をダイジェストで紹介しています。この動画の中には、会のはじまり、児童代表のことば、1〜6年までの自己紹介・発表の模様、1・2年生による昔の遊び、3・4年生による昔の郷土料理作り、5・6年生による種子島弁での昔話の作り及び発表、1〜6年生までのふれあい給食の模様などを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の学校活動:南界小学校ようこそ!大先輩じいちゃん・ばあちゃんとのふれあい活動

 
【撮影場所】
鹿児島県熊毛郡中種子町立南界小学校
【撮影日時】
2017年6月8日(木)/10時45分〜12時50分
2017.6.9〜