ふるさと種子島 > 中種子町の旅行・観光情報(学校活動・その他) > 南界小学校みやまコンセールさてらいとコンサート

自然な音色が素晴らしかった演奏...

平成28年11月30日(水)、中種子町立南界小学校にて、「みやまコンセールさてらいとコンサート」が行われました。

生の声や演奏で、90分間楽しい音楽を堪能させてくれました。

ピアノ奏者大森真理さん、ソプラノ八木まゆみさん、トランペット奏者堂園和也さん、ホルン奏者山下美喜子さん、トロンボーン奏者外山友美さんの5名のみやまコンセール協力演奏家で音楽を楽しませてくれました。なお、司会は、小倉眞一郎さんでした。

中種子町立南界小学校は、中種子市街地から南に約15分下った国道58号線沿いにあります。

学校の近くには、中種子町の観光地として有名な「日本一の大ソテツ」もあります。創立143年の南界小学校は、「楽しい学校、元気な学校、地域とともに伸びる南界小学校」をスローガンに、地域に根差した学校づくりに励んでいます。

南界小学校でのさてらいとコンサートの模様を写真と動画で掲載しています。なお、動画は、最後の合唱部分だけです。

なお、「みやまコンセールさてらいとコンサート」の詳しいことについては、中種子町立南界小学校(0997-27-9009)へお問い合わせてください。

さてらいとコンサート

コンサートは、午後1時30分から行われました。地域及び保護者のみなさんが音楽を楽しみました。

堂園和也さんのトランペットファンファーレ

コンサートの始まりは、堂園和也さんのトランペットのファンファーレで開始されました。館内に、高々と響き渡りました。

写真は、ピアノの前での記念撮影です。左より、司会をなさった小倉眞一郎さん、大森真理さん、八木まゆみさん、堂園和也さん、外山友美さん、山下紀美子さんです。

ソプラノ八木まゆみさん

プログラムの最初は、八木まゆみさんのソプラノ「君をのせて」です。「君をのせて」は、日本の歌手、井上あずみさんの歌です。1986年 に映画『天空の城ラピュタ』主題歌として発表されたものです。透き通るような声が魅力でした。

後方のピアノは、大森真理さんです。

ポストホルン

堂園さんが手にしているのは、ポストホルンです。郵便馬車のホルンで、その昔、出発の合図として使っていたという。

手作りホルン?

これは、手作りホルン?ビニールホースとジョゴでも立派な楽器になりますね。

ホルン演奏山下美喜子さん

ホルン演奏は、山下美喜子さんです。モーツァルトのホルン協奏曲第1番を演奏してくれました。

トロンボーン奏者外山友美さん

トロンボーン奏者は、外山友美さんです。テディ・トロンボーンを演奏してくれました。ユニークな曲でした。

ピアノの前での記念撮影
ピアノ奏者大森真理さん

ピアノ奏者は、大森真理さんです。ショパンの「子犬のワルツ」を演奏してくれました。

八木さんのソプラノによるアリア

八木さんのソプラノによるアリア「私のいとしいお父様」です。通常、私たちは、何かしら、アンプあるいはメディア、増幅器などを通して音楽を聞いていますが、ナチュラルな音を聞くことも大事ですね。

トランペット、ホルン、トロンボーンの三重奏

後半プログラムでのトトロ・メロディーです。トランペット、ホルン、トロンボーンの三重奏です。

ピアも体験

こちらは、ピアも体験です。低学年、高学年それぞれ弾く体験しました。写真は、高学年です。

全員でのおもちゃの交響曲を演奏

こちら、子どもたち全員によるおもちゃの楽器を使いL.モーツァルトのおもちゃの交響曲を演奏しました。

この後、全員による合唱、上を向いて歩こう、ドレミの歌を全員で歌いました。最後に、児童による花束贈呈やお礼のことばを話してコンサートも終了となりました。

※ 2016年11月30日、種子島の中種子町立南界小学校で行われた「みやまコンセールさてらいとコンサート」での全員合唱「上を向いて歩こう」、「ドレミの歌」などを紹介しています。この動画の中には、上を向いて歩こう、ドレミの歌、花束贈呈、児童代表お礼のことば、全員お礼のことばなどを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の学校活動:南界小学校みやまコンセールさてらいとコンサート

 
【撮影場所】
鹿児島県熊毛郡中種子町立南界小学校
【撮影日時】
2016年11月30日(水)/13時30分〜15時00分
2016.11.30〜