ふるさと種子島 > 中種子町の旅行・観光情報(学校活動) > 納官小学校「人権の花」運動 開会式

ひまわりの種をまきました

平成29年5月22日(月)、中種子町立納官小学校で、「人権の花」運動の開会式が行われました。

納官小学校では、「笑顔いっぱい 花いっぱい 夢広がる 納官小」をキャッチフレーズに掲げ、「夢に向かって学び続ける 心豊かで たくましい納官の子の育成」の教育目標で育成活動を行っています。

体育館で、関係者が集まり人権の花運動がスタートしました。今後、1年間学校内でいろいろな人権に関する活動が行われます。

その、人権の花運動の開会式の模様を写真と動画で掲載しています。

なお、人権の花運動に関することや学校についての詳しいことは、中種子町立納官小学校(0997-27-0179)へお問い合わせてください。

開会式

体育館で行なわれた開会式です。今回、納官小学校に17年ぶりに人権の花運動が回ってきました。

こちらは、児童による記念撮影です。人権の花マスコット、「まもるくん」「あゆむちゃん」も一緒に写しました。

目録贈呈

目録贈呈です。ひまわりの種、看板など今後運動に必要な物を贈呈しました。

児童代表のことば

児童代表のことばです。6年の遠藤君が運動標語「みんな友だち たすけ合ったら えがおになるよ」などを紹介しました。

ひまわりの種植え

ひまわりの種を2つずつ植えつけました。

児童による記念撮影
人権擁護委員笹川さんのあいさつ

人権擁護委員笹川さんのあいさつです。その中で、友達のことを思いやることが大事と話されました。

関係者の記念撮影

こちらは、マスコットを持って関係者の記念撮影です。

※ 平成29年5月22日、種子島の中種子町立納官小学校で行われた「人権の花」運動の開会式の模様を紹介しています。この動画の中には、校長先生のあいさつ、目録贈呈、ひまわりの種まき、児童代表のことば、人権擁護委員のあいさつ、記念撮影、児童の感想などを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の学校活動:納官小学校「人権の花」運動開会式

 
 
【撮影場所】
鹿児島県中種子町立納官小学校
【撮影日時】
2017年5月22日(月)/8時40分〜9時05分
2017.5.24〜