ふるさと種子島 > 中種子町の旅行・観光情報(学校活動・その他) > 野間小学校〜バザー&すもう大会

お互いに力を出し合ってた相撲...

中種子町立野間小学校では、毎年「野間小子供相撲大会」を行なっています。相撲を通して、子供達の体力づくりやPTA会員同士の親睦を図っています。今回で22回目を迎え学校行事の中で伝統行事になっているものです。

平成26年11月15日(土)、野間小相撲場にて、9時から開会式が行われ、そのあと子供達の熱戦が繰り広げられました。

中種子町立野間小学校は、中種子市街国道58号線沿いにある小学校で、中種子町の中心部に位置しています。今年で創立137年を迎えており、全児童284名の中種子町で一番児童数が多い学校です。相撲場は、学校の正面玄関近くにあります。競技は、各学年団体戦、個人トーナメント戦(4〜6年)などです。種子島は、相撲が大変盛んな島で、特に中種子町は、大関「若島津」の出身地として有名です。

相撲大会と合わせて、PTAによるバザーも行なわれました。うどん、やきとり、ポテトフライ、ジュースコーナーのほか、そして、体育館内では、野菜などの販売、日用品、種子島特産品の安納芋などの販売も行なわれていました。バザー会場は、一般参加者も多く訪れ賑わっていました。

バザー&すもう大会の様子を掲載しています。なお、詳しいことは、中種子町立野間小学校(0997-27-1291)へお問い合わせてください。

祭壇のお供え物

野間小学校正面入口です。正門は、国道58号線沿いにあり、後方は交差点です。穏やかな天候に恵まれていました。

収穫祭神事での玉ぐしの奉奠

正門を入って、すぐ左にある野間小自慢のガジュマルです。枝が四方に伸びて、見栄えがいいんですよ。そのほか、アコウもあります。

1年男子の団体戦です。お互いに力を出し合い土俵際での攻防がよかったです。精一杯頑張ってくれました。

開会式でのPTA会長あいさつ

開会式でのPTA会長あいさつです。男子は全員回しを相撲同好会の協力により、付けてもらっているので、正々堂々と相撲を取ってほしいことなど述べていました。

1年女子の団体戦での取り組み

1年女子の団体戦での取り組みです。お互いに力を出し合い、いい相撲を見せてくれました。この後東方の選手の寄り切りで勝負は決まりました。

4年男子の団体戦での取り組み

4年男子の団体戦での取り組みです。後半になって、足を取られ東方の有利な相撲となりました。

個人戦4年女子の取り組み

個人戦4年女子の取り組みです。立ち合い後間もない状況です。西方の選手は、体を低くし、足取りに行きます。これが成功し、東方の大きな選手を破ることができました。なお、西方の選手は、この後の取り組みで優勝しました。

個人戦5年男子の取り組み

個人戦5年男子の取り組みです。西方の選手は、しっかり相手を見つめ、落ち着いた立ち合いができ、それが勝負に出てきました。

1年男子の取り組み
個人戦6年女子の取り組み

個人戦6年女子の取り組みです。力の差がありました。西方の選手は、落ち着いて立ち合いができていました。相撲取るのもスピードがありました。

閉会式での5年生の表彰

閉会式での5年生の表彰です。見事力相撲で優勝した山崎君です。PTA会長から賞状が手渡されました。

野間小金管バンドのミニ演奏会

13時から4年教室前廊下で行われた野間小金管バンドのミニ演奏会です。誰でも知っている、雪アナのテーマ曲や津軽海峡冬景色、そしてジャズ風の演奏を聞かせてくれました。

新鮮野菜など販売

体育館内では、新鮮野菜など販売していました。人だかりができるほど人気ありました。とにかく、安価で手に入るのが魅力です。このほか、日用品、衣類、園芸品などもありました。

※ 2014年11月15日、野間小学校で行われた第22回野間小PTA子ども相撲大会の団体戦、個人戦の取り組みをダイジェストで紹介しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の学校活動:第22回野間小学校PTA子ども相撲大会ダイジェスト

※ 2014年11月15日、野間小学校で行われたバザーの模様をダイジェストで紹介しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の学校活動:野間小学校バザーダイジェスト

 
【撮影場所】
鹿児島県熊毛郡中種子町野間小学校
【撮影日時】
2014年11月15日(土)/8時45分〜13時30分
2014.11.16〜