ふるさと種子島 > 中種子町の旅行・観光情報(学校活動) > 野間小学校金管バンド第14回定期演奏会

明るく楽しい音色がよかった演奏会

平成29年2月18日(土)、中種子町種子島こりーなで中種子町立野間小学校金管バンド第14回定期演奏会が行われました。

現在、金管バンドは、男子5名、女子19名の全24名で活動しています。毎年この時期に定期演奏会を実施しています。

中種子町立野間小学校は、中種子市街国道58号線沿いにある小学校で、中種子町の中心部に位置しています。今年で創立139年を迎えており、中種子町で一番児童数が多い学校です。

定期演奏会には、OB・OG・種子島ウインドアンサンブルも参加して演奏会を盛り上げてくれました。その演奏会の模様を写真と動画で掲載しています。

定期演奏会や金管バンドの詳しいことは、中種子町立野間小学校(0997-27-1291)へお問い合わせてください。

手作り演奏会の看板

演奏会の行なわれた種子島こりーなの正面玄関です。メンバーの手作りです。

ロビーでの受付

午後1時30分に開場し、2時から演奏会が始まりました。

第4部での演奏「アンダー・ザ・シー」です。奏者パフォーマンスも見せてくれた元気ある演奏でした。最後は見事ぴったりポーズが決まりました。

野間小学校金管バンド

金管バンド24名です。トランペット・コルネット10名、ユーフォニウム・チューバ4名、パーカッション4名、トロンボーン3名、アルトホルン3名です。

未来へのファンファーレの演奏

第1部での最初の曲「未来へのファンファーレ」です。このあと、星条旗よ永遠なれ、シンフォニックジブリonプラスを演奏しました。

種子島ウィンドアンサンブル

賛助出演された種子島ウィンドアンサンブルです。カルメン組曲、jポップメドレー、そして、OB、OG、野間小金管バンド合同演奏で、「アフリカンシンフォニー」の壮大な演奏を聞かせてくれました。

動画はこちら⇒【アフリカンシンフォニー 種子島ウインドアンサンブル・野間小学校金管バンド合同演奏

種子島ウィンドアンサンブルへの花束贈呈

野間小から種子島ウィンドアンサンブルへの花束贈呈です。

卒業生6年の演奏

第3部での卒業生6年の演奏です。「星に願いを」の演奏です。

演奏と奏者パフォーマンス
中種子中学校卒業生への花束贈呈

中種子中学校卒業生への花束贈呈です。

演歌メドレーの歌と演奏

こちらは、演歌メドレーでの「川の流れのように」です。上手に歌ってくれましたよ。

恋の演奏とダンス

「恋」の演奏です。子どもたちもリズムに乗って、ダンスも見せてくれました。ノリノリでした。

アンコールを演奏

コンサートの最後は、アンコールに応えて「銀河鉄道999」を演奏してくれました。今回、初めて野間小のコンサートを聞かせていただきました。子どもたちが思考を凝らして楽しい演奏会にしてくれました。元気いっぱいの音色を楽しませていただきました。頑張れ、野間小金管バンド!

※ 2017年2月18日、種子島の中種子町種子島こりーなで行われた中種子町立野間小学校金管バンド第14回定期演奏会の模様をダイジェストで紹介しています。この動画の中には、野間小学校金管バンドの歌と演奏、種子島ウィンドアンサンブルの演奏、合同演奏などの一部を収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の学校活動:野間小学校金管バンド第14回定期演奏会ダイジェスト

 
【撮影場所】
鹿児島県熊毛郡中種子町野間種子島こりーな
【撮影日時】
2016年2月18日(土)/13時29分〜16時00分
2017.2.19〜