第3回体育祭

ふるさと種子島 > 西之表市の旅行・観光情報(学校の案内) > 第3回体育祭

平成20年9月6日、西之表市の鹿児島県立種子島高等学校で第3回体育祭が盛大に開催されました。高校再編による統合で、三学年揃っての記念体育祭となりました。「To the limit 爆裂! 種子高魂 〜この可能性への挑戦〜」をテーマに生徒たちが精一杯の競技を見せてくれました。午前8時45分から開会式が行われ、生徒の入場、関係者のあいさつなどで開始されました。この日は晴天に恵まれ絶好の体育日和となり、雨の心配はなさそうに見えましたが、午後になって、少々の雨が降りましたが、競技には影響はまったくなく午後4時ごろ無事体育祭も終了しました。

都合により午前10時過ぎから体育祭をカメラを通して生徒たちの頑張りや声援、チームワーク、協力、競技への取り組みなど、生徒なりにがんばっている姿が印象に残りました。また、若いエネルギーを吸収できたような気分になり、有意義に過ごせた一日でした。生徒たちが精一杯、競技してくれた体育祭の様子です。ご覧ください。

第3回体育祭 1ページ目を表示中...
1 | 2 |

第3回体育祭案内 男子1500m 綱引き女子
第3回体育祭案内 学校長あいさつ 掲示板
正門に体育祭の案内板です。校章であるテッポウユリ、ハイビスカス、ツマベニチョウなどの立派なイラストが描かれていました。 男子1500mです。右は1年生の応援席、左は3年生の応援席です。大きなイラスト、生徒たちが授業の合間に描いたのでしょう。 女子の綱引きで、2年女子と保護者の綱引きです。保護者は元気がなく、生徒が強かったです。
綱引き男子 足ひれリレー(女子) 女子200m
吹奏楽部演奏 空手部 2-1ダンス
3年男子と1年男子の綱引きです。もちろん、3年男子が強かったですね。応援団も一生懸命でした。さすが3年。 足ひれは、素潜りをするときに使用する道具です。これを陸上で使うとなると大変ですが、上手に走っていました。パタパタという発する音が印象的でした。 女子の200mです。出発の瞬間を写しています。出発で、かなり差が出ています。
大型タイフーン 学級対抗リレー 学科対抗リレー
演劇部 3-3歌 バンド演奏
3年男子のタイフーンです。モウソウチクを6人で持ち、時計方向に回っているところです。 全男子による学級対抗リレーです。力強い走りを見せてくれました。バトンタッチも見事でした。 昼食前の最後の競技で、選抜による女子の学科対抗リレーです。第2コーナーを過ぎて、リレーゾーン付近です。
祝電掲示板 部活動紹介(男子バスケット) 部活動紹介(吹奏楽)
3-1映画と劇 3-2合唱 3-4歌と寸劇
体育館前に掲示された祝電です。前種子高校長、前種子実校長、ほか多数の方から頂いていました。 午後から行なわれた部活動紹介です。写真は、男子バスケット部です。堂々とした行進でした。 3年間、機会あるごとに素敵な演奏を聞かせてくれた吹奏楽部です。写真は3年生で、1,2年生はフィールド内で演奏しています。

【動画コーナー】

170枚の写真をフォトムービーとして作成したものです。フォトムービーの中には、開会式、トラック競技、フィールド競技、部活動紹介、応援合戦、閉会式での優勝旗授与などを収録しています。なお、BGM付きです。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の出来事:種子島高校第3回体育祭(フォトムービー)

第3回体育祭 1ページ目を表示中...
1 | 2 |