陸上自衛隊空挺演習一般公開

  1. ふるさと種子島>
  2. 南種子町の旅行・観光情報>
  3. 陸上自衛隊空挺演習一般公開
円周会場

平成30年10月27日〜11月3日まで、午前9時より午後5時まで、南種子町前之浜海浜公園周辺にて、陸上自衛隊第1空挺団の空挺演習が一般公開されました。

今回、種子島では、米軍海兵隊との日米訓練が中種子町旧種子島空港跡地で行われたり、分散して演習が行われてきました。そのうちの空挺演習が公開されたものです。この日、演習周辺は、秋空に恵まれていましたが、白い雲が多い中、どんよりとした黒い雲もありました。

写真1枚目は、午後3時に飛び立ったヘリです。隊員を乗せて演習が開始されました。島内各地から人が集まりました。平日ということで、少ない人数ではありました。

空挺演習

午後3時にフライトしたヘリは、上空を旋回して、晴れ間の中で演習が行われました。今回は、この会場からやや北東に約1キロの地点に着地しました。

その空挺演習の模様を写真と動画で掲載しています。写真2枚目は、落下傘で降りてくる模様です。長方形型の落下傘で、長さは、約8.5メートル、幅は、2メートルです。

この地点から約1キロ先の郡川河口付近の海岸に着地した模様です。

平成30年11月2日、南種子町前之浜海浜公園で行われた陸上自衛隊第1空挺団による空挺演習の模様を写真と動画で掲載しています。この動画の中には、演習開始でヘリの飛び立つ状況、落下傘で降下する状況、ヘリの降下の状況などを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島で空挺演習一般公開陸上自衛隊第1空挺団2018年

2018.11.5〜