種子島音楽祭

ふるさと種子島 > 西之表市の旅行・観光情報 > 種子島音楽祭

種子島鉄砲太鼓保存会の演奏

平成24年9月15日(土)午後3時より、西之表市民会館大ホールにて、種子島音楽祭が行われました。

西之表市商工会青年部が主体となり、音楽の夏祭りを企画したものです。

音楽祭は、西町八坂神社境内野外ステージで行われる予定でしたが、台風16号の影響を受け、市民会館での開催となりました。

出演者は、種子島を拠点に活躍しているバンド、フラダンス、エイサー、和太鼓などの演奏家たちです。

司会者の北白川麻結さん

写真一枚目は、種子島鉄砲太鼓保存会のメンバーによる和太鼓演奏です。各種イベントに積極的に参加し、和太鼓のダイナミックな演奏を聞かせてくれています。

そして、音楽祭の司会者は、北白川麻結さんと名越恒樹さんが勤めていました。写真二枚目は、その司会者の北白川さんです。

モデルをやっているということで、可愛くて、プロポーション抜群の女性でしたよ。

SAYAKA BANDの演奏

写真三枚目は、SAYAKA BANDの演奏です。今から12年前に東京から移住されてきて、種子島で活躍されているSAYAKAさんです。

各イベントを回り、撮影していますが、特に今年は、SAYAKAさんの演奏をあちこちで聞かせていただきました。アコースティックな曲やリズミカルな曲など楽しませてくれています。

ところで、音楽祭は、都合により、種子島鉄砲太鼓とSAYAKA BANDの演奏の一部しか撮影できていません。予めご了承ください。

その模様を写真と動画(種子島鉄砲代とSAYAKA BANDの演奏のみ)で紹介しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の話題:種子島音楽祭(種子島鉄砲太鼓・SAYAKA BAND)

2014.3.1〜