ふるさと種子島 > 西之表市の旅行・観光情報(出来事) > たねがしまオーガニック化企画

ヤクタネゴヨウを使ってのスプーン作り

平成28年3月21日(月)、西之表市中割旧鴻峰小学校中庭で、たねがしまオーガニック化企画が行われました。

催し物の内容は、有機野菜や自然栽培の野菜などの販売、junnos投げ銭ライブ、チャコールディギングワークショップではヤクタネゴヨウの小枝を使ってのスプーン作りに挑戦、ヨガワークショップなどです。

そのたねがしまオーガニック化企画を写真と動画で掲載しています。

旧鴻峰小学校中庭

会場となった旧鴻峰小学校中庭です。学校ご自慢のヤクタネゴヨウがありましたが、昨年立ち枯れてしまい切り倒されていました。今回この小枝を使って、スプーン作りを行ったものです。

グリーンコープのコーナー

こちらは、グリーンコープのコーナーです。くじ引きや牛乳、ジュースなどを無料で提供していました。

13時からステージでは、junnosによる投げ銭ライブです。写真は、親子3人で歌っているのです。酒と魚と音楽を愛するライブのひと時です。

スプーン作りコーナー

こちらは、スプーン作りコーナーです。小刀などを使って、オリジナルのスプーンを作ります。それも、ヤクタネゴヨウで作るのです。

スプーン作り体験

材料もかなり、乾燥されているせいか、少々固いと話していました。匂いは、いい香りがするといっていました。

スプーン作り体験

親子連れでのスプーン作りです。スプーンの中心を息を吹き付けて丸く焦がしていきます。そのあと、ナイフで削って加工擂れば完成です。

スプーン作り体験

こちらは、お母さんが懸命に頑張っています。スプーンの中心部分を焦がすのもちょっと、難しいですね。

junnosによる投げ銭ライブ
新鮮野菜の販売

こちらは新鮮野菜の販売です。見えているのは、にんじんです。有機野菜ですので、安心して食べられますね。

ジンジャー類を使った販売

こちらは、ジンジャー類を使った販売です。当方もジンジャーエールを飲んでみました。生姜味のすっきりした飲み物でした。

Cafe&restaurantのジンジャーヴィレッジ

Cafe&restaurantのジンジャーヴィレッジです。食事やコーヒーなど楽しんでいました。

※ 2016年3月21日、西之表市中割生姜山旧鴻峰小学校前に葉で行われたたねがしまオーガニック化企画の模様をダイジェストとして紹介しています。この動画の中には、ヤクタネゴヨウで作るスプーン体験、出店、junnos投げ銭ライブ、参加者の感想などを紹介しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

たねがしまオーガニックフェア ヤクタネゴヨウでスプーン作り体験

 
2016.3.22〜