ふるさと種子島 > 種子島のイベント写真 > 第11回種子島カップヨットレース

一気にスピードアップされる展開...

平成29年4月29日(土)に開催された第11回種子島カップヨットレースの模様を掲載しています。

レースは、指宿市山川港を午前6時に17艇がスタートして、西之表港美浜沖までのコースで行われました。

山川港を出て佐多岬までは、ほとんど風のない状況が続き、悪戦苦闘のレース模様でしたが、外洋に出てからは、西寄りのやや強い風が吹き付け、一気にスピードアップされる展開となりました。

また、午後6時からは、種子島地方卸売市場でのウェルカム・パーティーが行われ、レースが終わっても熱気に包まれていました。レースに参加された方、本当にご苦労様でした。

種子島カップヨットレースについての詳しいことは、西之表市役所経済観光課(0997-22-1111)までお問い合わせてください。

大会本部の美浜観戦スポット

ここは、大会本部の美浜観戦スポットです。西風のやや強く吹く中、早めにヨットがゴールするのではという地元の思いから早くヨットのゴールを見つめていました。

水平線のリード号

こちらは、11時53分の状況です。水平線にヨットのマストが見えてきました。リード号です。

写真は、西之表市美浜沖合のゴール付近です。1位でゴールしたLEAD(リード)です。最終のフィニッシュラインに向かっているところです。

2位でゴールしたKOKON3(ココンスリー)号

2位でゴールしたKOKON3(ココンスリー)です。12時50分ごろです。

3位でゴールしたMoment(モーメント)号

写真は、3位でゴールしたMoment(モーメント)号です。12時53分ごろです。

4位でゴールしたCRUX-Y(クラックス6)号

写真は、4位でゴールしたCRUX-Y(クラックス6)号です。フィニッシュの浮き球に接触し浮き球が切れるというアクシデントが発生しました。このあと、抗議文が発表されました。

5位でゴールしたPapas4(パパス4)号

写真は、5位でゴールしたPapas4(パパス4)号です。右のフィニッシュ浮き球を切られて戸惑うこともありました。

西之表旧港ヨット係留場

写真は、西之表旧港ヨット係留場です。レースを終えて、昼食などを楽しんでいました。

係留場でのVサイン

種子島漁協前の係留場です。レースを終えて、Vサインで応えてくれました。ご苦労様でした!

1位でゴールしたLEAD(リード)号
参加艇の宴席です。Sunsplash(サンスプラッシュ)のみなさん

写真は、種子島ヨットまつりでの参加艇の宴席です。Sunsplash(サンスプラッシュ)のみなさんです。

一般の宴席

写真は、種子島ヨットまつりでの一般席です。カメラに答えてくれました。

一般の宴席

写真は、種子島ヨットまつりでの一般席です。みんなで仲良く乾杯してくれました。

琉球國祭り太鼓種子島支部のエイサー

写真は、種子島ヨットまつりでの琉球國祭り太鼓種子島支部のエイサーです。参加艇のメンバーも太鼓を打ち鳴らしました。

マグラス&Mの踊りと演奏

写真は、余興での演舞です。マグラス&Mの踊りと演奏です。海の声を艶やかに踊ってくれました。

また、サブイベントとして、レース用ヨット乗船体験も行われました。その模様は、こちらの動画から⇒【種子島カップヨットレースサブイベントレース用ヨット乗船体験

※ 平成29年4月29日、種子島の西之表市で行われた第11回種子島カップヨットレースで、美浜沖ゴールの模様をダイジェストで紹介しています。この動画の中には、美浜沖でのゴール、係留中のヨットの模様を収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島のイベント:第11回種子島カップヨットレース美浜沖ゴールダイジェスト

※ 平成29年4月29日、種子島の西之表市で行われた種子島ヨットまつりでの火縄銃試射、乾杯、出場艇の紹介・コメント、表彰、余興などを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島ヨットまつり出場艇の紹介・表彰・コメント・余興

2017.4.30〜