共有地分筆記念

ふるさと種子島 > 種子島の記念碑 > 中種子町の記念碑 > 共有地分筆記念

共有地分筆に関する碑

共有地分筆記念
【撮影場所】
熊毛郡中種子町星原浜津脇漁村センター
【撮影日時】
2008年8月10日/9時38分

 中種子町星原浜津脇の漁村センターにこの記念碑があります。記念碑に刻まれている碑文は、次のとおりです。

 共有地分筆記念

抑ゝ私共ノ共有地ハ明治三十六年牧川ノ松下傳助氏ガ官有ヲ払イ下ゲ同三十九年西之表柳田崇吉氏ガ之ヲ買イ受ケタノデ部落民ハ非常ニ困リソコデ有志相討リ大正元年八月柳田氏ヨリ之ヲ譲リ受ケ私共ノ共有地トシテ保存シテ来タ次第デアリマス農地法ニ依リ各人耕地ハ?メラレ又薪炭牧草ノ必要モ大イニ感ゼラレタリテ本年一月株主総会ヲ開催シ種々検討ヲ加ヘタ結果コノ共有地内ニハ相当開墾可能地モアリ又食糧事情モ痛感シ一方先祖ノ大恩ニ報ヒ子孫永久ニ之ヲ保存シ?セテ土地ヲ有効ニ利用スルコトコソ現代国家社会ノ意ニ沿ラモノデアルトノ結論ヲ得タノデ分割スルコトニ決定ヲ見タノデアリマス?ニ分割ニ際シテハ其ノ雑費登記料ハ松材ヲ田中要三氏ニ売却シソノ益金ヲ以テ当テ組合員八十二名一人当リ約九反歩配分シココニ共有地ハ解体セラレ個人有トナツタノデアリマス依テ後日記念ノタメ碑ヲ建テ其ノ概要ヲ記スルモノデアリマス
       昭和二十七年四月廿日

 碑文は以上です。文章の中で、?は判読できない文字、或は変換不可能な文字です。また、碑文の読み違いがあるかもしれません。