ふるさと種子島 > 種子島の海岸 > 安納海岸

緑で染まった光景

安納海岸は、西之表市街地から車で約15分です。西之表市の野球場がある海岸で、遠浅になっています。

満潮時に来ても何の変哲もありませんが、干潮時に来ると、ご覧のように美しい風景を楽しめます。海岸も今が一番きれいな季節です。

潮が引いてくると緑で染まった光景は、思わず庭にいるような不思議な感覚で海岸を楽しむことができます。

まさに、森にいる感じも受けます。一言で表現するならば、「海の森」でしょうか。海岸を散策すると色んな光景を見ることができます。

池、水路、川などに見えたりします。なかなか言葉で言い表せません。あまりにもきれいな風景で、時間を忘れてしまいます。

たまには、海岸で楽しんでみたらどうでしょうか。気分転換にとてもいいですね。

安納海岸は、奇妙な瀬が多数見られます。大小の石が寄り集まり固まったような感じです。また、1月になると、岩海苔も生えてくるので、緑一色になることもあります。

安納海岸

ここは、安納川河口付近からやや北側を写したものです。ず〜っと丸太石が続いています。

安納海岸

潮が引いてくると、満潮時には見られない光景が楽しめます。昔の製塩跡でしょうか?

安納海岸
安納海岸

付近一帯、瀬の高いものはありません。したがって、干潮時に、釣りをする場合は、取り残されないよう注意が必要です。

※ 2015年1月4日、安納海岸を撮影したものです。なお、YouTube でのタイトルとアドレスは、次の通りです。

種子島の海岸:快い潮騒が楽しめる安納海岸

2013.12.4〜