ふるさと種子島 > 種子島の海岸 > 長浜海岸

12キロの砂浜の海岸

長浜海岸の砂浜は、約12キロあります。写真の場所は、長浜海岸の最も南側に位置する海岸です。

東シナ海に面しているので、比較的穏やかな海岸です。潮干狩りに適した場所でもあります。また、キス釣りを楽しめる海岸でも有名です。

また、近年ではサーフィンを楽しみ人がやってくる海岸でもあります。しかし、好条件ができる機会が少ないのが難点です。

砂浜には、風が吹いて、砂の上にできた風紋を見ることができます。大自然が描く砂の風景画です。

種子島の美しい海岸は、次第に冬支度を迎えています。

長浜海岸

長浜海岸は砂浜ですが、場所によっては、ごく狭い範囲で大小の小石などもあります。いろいろな表情のある海岸です。

長浜海岸のグンバイヒルガオ

長浜海岸は、砂浜の海岸です。初夏になると、グンバイヒルガオが咲いて海岸を彩っていることもあります。

長浜海岸
長浜海岸

ここは、長浜海岸の苦浜です。潮が引いてくると、貝殻や小石などが現れます。

長浜海岸

長浜海岸は、ウミガメの産卵するところでも有名です。写真は、ウミガメの足跡です。

※ 2012年7月16日、長浜海岸の平鍋地区、原之里地区、大牟礼地区、伊原地区、下田地区、阿高磯地区、屋久津地区の海岸を撮影したものです。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の海岸:長浜海岸(中種子町)

2013.12.4〜