門倉岬

ふるさと種子島 > 南種子町の名所・風景 > 門倉岬

門倉岬
【撮影場所】
鹿児島県熊毛郡南種子町崎原門倉岬
【撮影日時】
2007年8月4日/12時58分
【写真情報】
画像サイズ[58.8KB]、カメラ[OLYMPUS E-510]
【市街地からの時間】
撮影場所まで約15分
【コメント】
ここは種子島の最南端の地、鉄砲伝来で有名な門倉岬です。鳥居を過ぎると、すぐ左手に休憩所があります。周りには、アコウ、ガジュマル、ビローなどがあちこち生い茂っています。そして記念碑も多数建てられており出征者紀念碑、慰霊之碑、ポルトガル海軍の記念碑などがあります。さらに南側には御崎神社もあり、いつでも参拝できるようになっています。ちょうど中央には、南蛮船の形をした展望台があり、四方を見渡すことができます。その西側には、歌碑も立てられ、次のような歌が刻まれています。
うすらかにいとやはらかに大陽も
薩摩の岬も春かすみつつ
霊仙
海鳥は岩の色して浪を聴く
この寂寞に顕(た)つ異人船
洸扇
写真は、展望台から前之浜海岸線を展望したものです。