ふるさと種子島 > 故郷の山 > 石塔山

法華宗本妙寺付近の山

南種子町島間の中心部にある山で「石塔山」と呼ばれています。山の麓付近に石碑などがあるのでそう呼ばれるようになったものと推測されます。

南種子町漁協前の道路を山手(南)に進むと、やがて本妙寺が左側に見えてきます。建てられて間もないのかきれいなお寺です。そのまま行くと、国道58号線です。

山のイメージは薄れていますが、遠くから見れば、なだらかなに見えてきます。山周辺は、雑木林、人家、畑などです。

写真は、島間港から石塔山付近を撮影したものです。中央付近の中腹に本妙寺というお寺があります。島間は、国道58号線の種子島の最終地点です。

島間港野久尾線本妙寺へ通じる道路入口

写真は、島間港野久尾線本妙寺へ通じる道路入口です。← 島間小学校、↑本妙寺・国道58号線、→ 島間港です。

島間港野久尾線沿いにある石碑

写真は、島間港野久尾線沿いにある石碑です。ハマ祈祷に利用されています。

島間港野久尾線沿いにある日蓮上人供養碑

写真は、島間港野久尾線沿いにある日蓮上人供養碑です。石塔山には、こういった石碑があります。

島間港から撮影した石塔山
島間港野久尾線沿いにある本妙寺前

写真は、島間港野久尾線沿いにある本妙寺前です。本妙寺は、法華宗寺です。お盆には、盆踊りを奉納しています。↑上中・国道58号線、↓島間港です。

2015.3.3〜