ふるさと種子島 > 四季折々の草花 > 4月の草花 > ナワシロイチゴ

【 草花の諸データ 】

【科名】
バラ科
【和名・別名】
苗代苺
【撮影日時】
2015年4月14日(火)/12時40〜45分
【撮影場所】
鹿児島県西之表市榕城上之原町農道沿い
【名前の由来】
名前の由来は、苗代の時期に熟すイチゴということで付けられています。

【 生態状況 】

ナワシロイチゴは、たいへん美味しいイチゴです。現在、花を咲かせています。花は鮮やかな紫色です。やがて、鮮やかな赤色に果実が熟していきます。

イチゴの中でも特に美味しい野いちごです。畑や道端の土手沿いでよく見かけます。種子島でもたくさん生えています。

ナワシロイチゴは、特に畑の土手付近で群生することがあります。まだ、花を咲かせていないものもあります。

ナワシロイチゴの開花前

ナワシロイチゴの開花する前の花部分を写したものです。

ナワシロイチゴの花と葉

ナワシロイチゴの花と葉を写したものです。1ヶ月も経過すると、果実が赤く熟してきます。

ナワシロイチゴ
ナワシロイチゴの花

ナワシロイチゴは、鮮やかな紫色の花を咲かせてくれます。なお、全体的に小さなトゲがあります。触れる場合は、十分気をつけてください。

2013.12.19〜