ふるさと種子島 > 西之表市の旅行・観光情報(月窓亭) > NASA関係者日本文化おもてなし

日本文化でおもてなし

平成26年1月25日(土)、赤尾木城文化伝承館月窓亭で、NASA関係者を日本文化でおもてなしをする事業が行われました。

GPM主衛星がH-IIAロケットにより種子島宇宙センターから平成26年2月28日に打上げられます。GPM主衛星は、JAXAとNASAが共同開発を行っており、たくさんのNASA関係者が種子島に滞在中です。

そのNASA関係者を日本文化でおもてなしをする事業の模様を写真と動画で掲載しています。

なお、NASA関係者を日本文化でおもてなしをする事業の詳しいことについては、赤尾木城文化伝承館月窓亭(0997-22-2101)にお問い合わせてください。

生け花の実演

生け花の実演です。自由な発想で、適材適所の素材で季節感を味わえる生け花でした。

茶道でおもてなし

茶道でおもてなしです。西之表市茶道クラブ表千家春秋会によるお茶のもてなしです。

三味線陽穂会による民謡演奏です。種子島の草切節、ようかい、鹿児島ハンヤ節などを演奏してくれました。

お茶でおもてなし

茶道の模様です。お茶をいただく前に、和菓子でおもてなしです。和気あいあいとした雰囲気の中明るいムードでお茶を楽しんでいました。

墨絵でおもてなし

墨絵でおもてなしです。牧山さんのご指導で墨絵に挑戦です。

墨絵に挑戦!

墨絵でのおもてなしです。見本として、富士山、カキツバタ、盆栽の三点を準備、富士山、盆栽は人気がありました。皆さん上手に描いていました。

着物姿

着物着付けです。皆さんに披露する前に月窓亭二階で撮影させていただきました。不思議なことに、着物は外人さんにも大変似合うんですね。

武士姿と着物姿

男性は武士姿です。お二人並んで撮影させていただきました。よく似合っていましたよ。

尺八と箏の二重奏
着物着付け実演

着物着付け実演です。二人で着物の帯を締める着付けです。

全員で記念撮影

全員で記念撮影です。NASA関係者、月窓亭スタッフの皆さんによる記念撮影です。明暗の差ができて、写真はあまり上出来ではありません。

餅つきに挑戦!

餅つきに挑戦です。なかなかうまく杵がつけなくて。しかし、皆さん元気に餅をついてくれました。

きなこ餅を食べる

餅がつきあがると、小さくちぎり、きな粉にまぶしてきなこ餅の出来上がりです。それを皆さん食べているところです。美味しそうに食べていました。

※ 2014年1月25日、赤尾木文化伝承館月窓亭で行われたNASA関係者日本文化おもてなし事業を撮影したものです。動画の中には、三味線演奏、生け花実演、茶道実演、墨絵絵画、着物着付け、伝統芸能、餅つきなどをドキュメントとして収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島月窓亭「NASA関係者日本文化おもてなし」ダイジェスト

 
2016.11.20〜