増田周袈裟女之墓地

中種子町増田中之町にある周袈裟女(しゅうけさじょう)の墓地です。中種子町の文化財に指定されています。増田郵便局のすぐ北側の道路沿いに「増田周袈裟女之墓地入口」の標柱が立ててあるので分かります。墓地には、「増田周袈裟女之墓地」の案内板があります。案内板の右が増田周袈裟女之墓地です。

袈裟は文化8年にこの増田に生まれ、生まれ持った明るさと才知に優れ特に歌が上手かったと言い伝えられています。自ら役人や島主に願い出て、牧の分譲や石高の引下げ等、中之町のために尽した人物です。

増田前ノ浦 石の高い所ナイ
風門 畝づまり 潮がかりナイ
アチャヨーユタナイ
増田周袈裟女は 本源寺の鐘よ
ひびき渡らぬ村はなか
(周袈裟節)

平成3年の墓地移転で、墓石だけ残しているとのことです。そして、現在、中之町公民館前に記念碑を建立しています。
増田周袈裟女については、「種子島の記念碑」でも紹介しています。そちらもご覧ください。

【観光場所】
鹿児島県熊毛郡中種子町増田中之町
【アクセス】
西之表港から車で約60分、種子島空港より車で約20分
【駐車場】
付近の空き地に止めてください
【トイレ】
ありません
【注意点】
特になし
2016.9.2〜