ふるさと種子島 > 南種子町の旅行・観光情報(学校活動・その他) > 花峰小学校屋久島体験旅行

千尋の滝をバックにした記念写真...

平成27年3月5〜7日(木〜土)にかけて南種子町立花峰小学校児童9名による屋久島体験旅行が行われました。2泊3日のプログラムで、ヤクスギランド観察、研修センターでのキャンプファイヤー、木工クラフト体験、千尋・大川の滝観察、栗生での露天風呂見学、松本牧場見学などです。

地元の子供たちも屋久島は初めてということで、種子島と違った大自然の素晴らしさを感じて大変良かったと話していました。

ところで、花峰小学校は、明治12年10月28日に誕生し、今年で創立135年を迎えています。「強く かしこく 心豊かな子 天にはばたけ 花峰の子」を校訓に掲げ、地域とともに、思いやりの心を持ち、心身ともにたくましく生きる児童を育てる教育を目指しています。また、宇宙留学制度も実施しており、さまざまな体験活動の充実を図っています。

その屋久島体験旅行の模様を写真と動画で掲載しています。なお、写真については、花峰小学校から提供していただいたものです。

宇宙留学制度などの詳しいことは、花峰小学校(0997-26-6430)へお問い合わせてください。

花峰小学校での出発式

花峰小学校での出発式です。屋久島旅行ということで、子供たちは笑顔いっぱいですね。

フェリー太陽に乗船する子供たち

島間港からフェリー太陽に乗船する子供たちです。この日、フェリー太陽も久しぶりに子供たちの声が響き、にぎやかでしたよ。

フェリー太陽出港

岸壁を離れるときは、子供たちはいっせいに校歌を歌いだしました。

島間港を出港

教頭先生や保護者の見送りを受けて、午前11時に島間港を出港しました。

ヤクザル

ヤクスギランドへ向かう途中、ヤクザルが迎えでてくれるんです!?種子島にはサルはいませんので、子供たちにとっては珍しかったかもしれませんね。

写真は、3月6日千尋の滝をバックにした記念写真です。屋久島の滝の中で有名です。あいにく雨が降っているのですね。

ヤクスギランド

写真は、ヤクスギランドです。現在は遊歩道なども整備されていて、身近に大自然を体験できます。ヤクスギランド解説スタッフにより屋久島の自然を説明しているところです。

ヤクスギの倒木の中での子供たち

ヤクスギの倒木の中での子供たちです。ヤクスギの巨大さが分かりますね。

仏陀杉の前で記念写真

仏陀杉の前での記念写真です。杉が巨大すぎて、パッと見ても杉とは思えないほどです。仏陀杉は、樹齢1800年、幹回り8.0メートル、樹高21.5メートルです。

つり橋での記念写真

こちらの班は、つり橋での記念写真です。とっても楽しそうですね。

飯ごう炊事

屋久島研修センターでの飯ごう炊事です。みんなで手分けして、カレー、サラダを作りました。写真は、お米をといでいるところです。そのあと、かまどで薪を燃やして炊きます。上手に水切りはできたかな?

楽しい夕食

さぁ〜、みんなで夕食です。みんなで作ったので、とても美味しかったんでしょうね。

たき火によるキャンプファイヤー

夕食のあとは、たき火によるキャンプファイヤーです。全員で、たき火に火をつけました。そして、無事、5日目が終了しました。

千尋の滝をバックに記念撮影
大川の滝

こちらは、3月6日大川の滝です。ここの滝は、滝を間近に見学できることです。種子島にはない雄大な滝ですね。

大川の滝での記念写真

大川の滝での記念写真です。みなさんVサインですよ。

栗生の露天風呂見学

こちらは、栗生の露天風呂です。もちろん温泉が出ているので温かいのです。

松本牧場での和牛見学

写真は、松本牧場での見学です。和牛の飼育を行っているのですね。子供たちも熱心に見入っていますよ。

木工クラフト体験

3月6日、木工クラフト体験です。木製のペンダント作りに挑戦です。

みんなでレクレーション

6日夜のレクレーションです。みんなで仲良く輪になって遊んでいるところです。

楽しい朝食

写真は、6日の朝食の模様です。みんなで仲良くおしゃべりしながらの食事は楽しいものです。

【 写真・資料提供:花峰小学校様 】

※ 2015年3月5日、南種子町島間港で花峰小学校児童が屋久島体験旅行出発のためフェリー太陽に乗船する模様を紹介しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の学校活動:花峰小学校屋久島体験旅行フェリー太陽に乗船!

 
2015.3.19〜