ふるさと種子島 > 西之表市の旅行・観光情報(学校活動・その他) > 住吉小学校PTA門松つくり活動

縁起のよい南天を使った門松つくり...

平成27年12月20日(日)、午前9時より西之表市立住吉小学校正門入口付近でPTAによる門松つくりが行われました。毎年、冬休み前に行っているものです。

門松は、小学校正門、公民館前の2か所に作っています。その門松つくりの模様を写真と動画で掲載しています。

門松つくりに関する詳しいことについては、西之表市立住吉小学校(0997-23-8307)へお問い合わせてください。

孟宗竹を斜めに切り込む

写真は、門松の中心部に設置する孟宗竹を斜めに切り込んでいるところです。切込みが同じになるように切り込み枠を作っておきます。

竹を切る

こちらの作業は、門松の外周に孟宗竹を小割にした材を作るために、門松の高さに切っている作業です。

公民館と学校の門松つくりが無事終わりました。PTA全員での記念撮影です。立派な門松が完成しました。

竹の節を取り除く

孟宗竹を切った後、四つ割りにします。そして、子どもたちが金づちを使って節を取り除きます。

竹を切る

節を取り除いた竹を門松の高さに切る作業です。

公民館の門松つくり

公民館の門松つくりです。古タイヤを利用して門松を作っています。タイヤの外周に小割した竹を並べて、最後に縄でしっかり固定します。

門松つくり

住吉公民館は右、写真中央が学校正門です。

PTA全員での記念撮影
小学校正門右の門松つくりの状況

写真は、小学校正門右の門松つくりの状況です。3本の孟宗竹を中心に並べ、切込み傾斜をそろえて設置します。

公民館の門松つくり

公民館の門松つくりです。飾り物は、南天、梅、松、葉ボタンなどです。赤い実の南天が目立ちますね。

公民館の門松

午前9時から取り掛かり、10時半過ぎに完成しました。いい正月が来ればいいですね。

小学校の門松

こちらは、小学校の門松です。見栄えのいい門松が完成しました。

※ 平成27年12月20日(日)、午前9時より西之表市立住吉小学校正門付近で行われたPTAによる門松つくりの模様を紹介しています。この動画の中には、孟宗竹切り、門松つくり、PTA会長の感想などを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の学校活動:住吉小学校PTA門松つくり活動

 
【撮影場所】
鹿児島県西之表市立住吉小学校正門付近
【撮影日時】
2015年12月20日(日)/9時20分〜10時55分
2015.12.21〜