1. ふるさと種子島>
  2. 西之表市の旅行・観光情報>
  3. 外国人による国際結婚スピーチコンテスト

達者な日本語で、会場から笑いがあったりの惜しみない激励の大きな拍手

平成25年8月24日(土)、西之表市西町種子島あらきホテルにて、鉄砲伝来470週記念外国人による国際結婚スピーチコンテストが行われました。種子島国際友好協会が主催したものです。

1543年、ポルトガル人により種子島に鉄砲が伝来し、国産化が図られましたが、その影には、わが国の国際結婚第1号と言われる「わかさ姫」の悲劇の物語もありました。日本人と結婚した外国人による、遠く祖国を離れて生活している様子を、日本語で話してもらおうとするものです。言葉や文化の違いなどを、どのように感じ、どのように乗り越えてきたかを知ることにより、相互理解をさらに深め、これからの国際化の中で、日本人のあり方を考えていこうとするものです。

今回は、九州にまで参加の範囲を広げ、福岡県、宮崎県、鹿児島県、長崎県、種子島の中種子町より8名の参加者で、それぞれの国による文化の違いなど発表してくれました。

審査委員は、次の通りです。

椿  哲也 (鹿児島県国際交流協会専務理事)
種子島 時邦 (29代種子島家島主)
立石 望 (西之表市教育委員会 教育長)
田上 邦枝 (国際ソロプチミスト種子島 会長)
酒井・エリザベッテ (第一回スピーチコンテスト 優勝者)
小M 至徳 (種子島国際友好協会 会長)
以上のメンバーでした。

なお、外国人による国際結婚スピーチコンテストについては、種子島国際友好協会事務局 担当小M(090-4721-0625)にお問い合わせてください。

参加者紹介 ベトナム〜ダオ・ホン・リエンさん
参加者紹介 ベトナム〜ダオ・ホン・リエンさん
今回、スピーチコンテストに8名参加してくれました。その紹介の模様です。 ベトナム国籍宮崎県在住、在日3年になるダオ・ホン・リエンさんです。演題「結婚後の成長」について、最初、来日した時、お土産を買って帰ろうとした時、お金に余裕がなくて、友達から借金をして帰ったことなど話してくれました。
中国〜元 舫州キリル・ハーンさん ポルトガル〜ミケル・ゴメシュさん
中国〜元 舫州キリル・ハーンさん ポルトガル〜ミケル・ゴメシュさん
中国国籍鹿児島県在住、在日7年になる元舫州長さんです。演題「私の日本」について、お話してくれました。現在、鹿屋市役所国際交流関係のお仕事をされているそうです。 ポルトガル国籍長崎県在住、在日4か月のミゲル・ゴメシュさんです。演題「愛・470年を超えて」という内容の発表をしてくれました。今から8年前、ロンドンで、日本人女性ユカとの出会いのことなど今日までをお話しされていました。
フィリピン〜山元 リゼルさん 中国〜季 淑双さん
フィリピン〜山元 リゼルさん 中国〜季 淑双さん
フィリッピン国籍種子島中種子町在住、在日七年になる山元リゼルさんです。見事、巧みな日本語で最優秀賞に輝きました。日本に来て、東京、種子島での生活など日常的な出来事を紹介し、立派に発表してくれました。
動画はこちら⇒【外国人による国際結婚スピーチコンテストで最優秀賞に輝いた山元リゼルさんのスピーチ
中国国籍鹿児島県在住、在日15年になる季 淑双さんです。種子島のことが知りたくて、今回参加したことなど話していました。
ロシア〜キリル・ハーンさん ウクライナ〜中井・インガさん
ロシア〜キリル・ハーンさん ウクライナ〜中井・インガさん
ロシア国籍宮崎県在住、在日8年のキリル・ハーンさんです。演題は「国際結婚に賛成」という内容で発表してくれました。特に、国際結婚は、何年かは文化の違い、価値観の違いで、衝突が多いことなど話してくれました。 優秀賞になった、ウクライナ国籍福岡県在住、在日18年の中井・インガさんです。「私が日本に来たのは、十円じゃなくて、ご縁があったからなのです」という、最初にユーモアを交えて、お話をしてくれました。
動画はこちら⇒【外国人による国際結婚スピーチコンテストで優秀賞に輝いた中井・インガさんのスピーチ
タイ〜川辺 ビパダさん アトラクション〜ポルトガル民族音楽演奏
タイ〜川辺 ビパダさん アトラクション〜ポルトガル民族音楽演奏
審査員特別賞になったタイ国籍福岡県在住、在日10年の川辺ビパダさんです。「価値観の違いを乗り越えて」について、タイでは考えられないほど、日本では、うつ病や自殺者が高いのも知り、ほんとに日本は豊かな国などと疑問をもつことなど話されていました。
動画はこちら⇒【外国人による国際結婚スピーチコンテストで審査員特別賞に輝いた川辺 ビパダさんのスピーチ
審査結果を発表するまでの時間に、アトラクションとしてポルトガルの民族音楽や和太鼓演奏を楽しませてくれました。写真は、マリオネットのお二人による「ファド」を演奏してくれました。
動画はこちら⇒【ポルトガル民族音楽「ファド」演奏〜マリオネット
アトラクション〜和太鼓演奏 表彰式〜最優秀賞
アトラクション〜種子島鉄砲太鼓和太鼓演奏 表彰式〜最優秀賞
種子島鉄砲太鼓の保存会による和太鼓演奏です。積極的に、各種イベントに参加し、和太鼓の魅力を広めています。
動画はこちら⇒【種子島鉄砲太鼓保存会による和太鼓演奏
最優秀賞になった、フィリピン国籍の山元 リゼルさんです。小浜会長から賞状、副賞などが手渡されました。

※ 2013年8月24日(土)、西之表市西町種子島あらきホテルで行われた「外国人による国際結婚スピーチコンテスト」を撮影し、ドキュメントとして収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

鉄砲伝来470周年記念外国人による国際結婚スピーチコンテストドキュメント

【撮影場所】
鹿児島県西之表市西町シティホテルあらき
【撮影日時】
2013年8月24日(土)/14時17分〜16時09分
2014.3.1〜