1. ふるさと種子島>
  2. 西之表市の旅行・観光情報>
  3. 第1回外国人による国際結婚スピーチコンテスト

ユーモアあり、涙ありで会場から惜しみない激励の大きな拍手

平成21年8月22日(土)、西之表市西町シティホテルあらきにて、第1回外国人による国際結婚スピーチコンテストが行われました。種子島国際友好協会が主催したものです。

1543年、ポルトガル人により種子島に鉄砲が伝来し、国産化が図られましたが、その影にはわが国の国際結婚第1号と言われる「わかさ姫」の悲劇の物語もありました。日本人と結婚した外国人による、遠く祖国を離れて生活している様子を日本語で話してもらおうとするものです。言葉や文化の違いなどを、どのように感じ、どのように乗り越えてきたかを知ることにより、相互理解をさらに深め、これからの国際化の中で、日本人のあり方を考えていこうとするものです。

今回、フィリピン、韓国、中国国籍など11名の参加があり、それぞれの国による文化の違いなど発表してくれました。その模様を掲載しています。なお、外国人による国際結婚スピーチコンテストについては、西之表市役所種子島国際友好協会(0997-22-1111)にお問い合わせてください。

受付 会長あいさつ
受付 会長あいさつ
シティホテルあらきのロビーにて、受付の様子です。スピーチコンテストは、2階広間で行われました。 種子島国際友好協会会長のあいさつです。わかさ姫が国際結婚してから、今年で466年経過することや結婚とは荒波のヨットに例えられること、そして、発表を楽しみにしてほしいことや激励の拍手を送ってほしいなどと述べていました。
市長あいさつ 審査員紹介
市長あいさつ 審査員紹介
長野力西之表市長のあいさつです。鉄砲伝来のこと、たくさんの人が集まってくれて安心していること、昨年の種子島における火縄銃大会のこと、種子島は人の交流が多く、親しみやすい風流があること、人に優しい聖地であることなど述べていました。 審査は6人で行なわれました。手前より、大囿さん(FM鹿児島)、西村さん(鹿児島国際交流協会)、牧さん(元鹿児島県民交流センター)、長野西之表市長、田上さん(前国際ソロプチミスト種子島)、小浜会長(種子島国際友好協会)、以上の6名でした。
出場者紹介 会場
出場者紹介 会場
出場者の紹介です。アメリカ2名、トルコ1名、中国2名、フィリピン1名、ポルトガル1名、韓国1名、台湾1名、インドネシア2名の11名でした。男性4名、女性7名。 会場には、たくさんの人が集まってくれて、大成功を収めました。ユーモアあり、涙ありで会場から惜しみない激励の大きな拍手ありました。
最優秀賞〜酒井エリザベッテさん 優秀賞〜栗田瑶瑶さん
最優秀賞〜酒井エリザベッテさん 優秀賞〜栗田瑶瑶さん
最優秀賞になった、ポルトガル国籍西之表市在住、在日14年の酒井エリザベッテさんです。演題は「遥かなるポルトガルより嫁ぎくる我が子の嫁に心かよわす」という内容で発表してくれました。2度目のポルトガルから455年経って日本に嫁に来たこと、カステラ、パン、天ぷら、ボタンなどびっくりするほどポルトガル語がそのまま日本語として使われていることにうれしいこと、けんかのときのこと、旅行での通訳さんに見られたこと、迷子になったことなどユニークに話してくれました。 優秀賞になった、中国国籍西之表市在住、在日3年の栗田瑶瑶さんです。演題は「私の第二故郷」という内容で発表してくれました。言葉で苦労したこと、日本人の礼儀正しさに感心したこと、日本料理に苦労したこと、将来は旅先案内になりたいことやみんなに感謝し、思いやりを持ち、これから幸せになりたいことなど立派な日本語で話してくれました。
審査員特別賞〜ビンギョル ボラさん アトラクション〜日本舞踊
審査員特別賞〜ビンギョル ボラさん アトラクション〜日本舞踊
審査員特別賞になったトルコ国籍鹿児島市在住、在日10年のビンギョル ボラさんです。演題は「どっちが外国人?妻との出会い」と言う内容で発表してくれました。妻との出会いのことをユーモアたっぷりに、そして熱く時間も遥かにオーバーするなかマイペースで、話してくれました。 審査結果を発表するまでの時間に、アトラクションとして日本舞踊を披露してくれた吾妻成莉穂さんです。鹿児島市や大隈半島で舞踊教室を開設しています。鹿児島オペラ協会公演の「若狭」では、振り付け舞踊指導も行っています。今回、センスと獅子との舞踊を披露してくれました。上品で大変美しい方でした。
アトラクション〜下西エイサークラブ「響」 表彰式〜最優秀賞
アトラクション〜下西エイサークラブ「響」 表彰式〜最優秀賞
下西エイサークラブ「響」は、2002年に川迎青壮年を中心に誕生しています。現在は、女性や子供たちも参加し、総勢20名で各種祭り、地元敬老会、福祉施設などの慰問を行っています。エネルギッシュなエイサーに大きな拍手がありました。手前は村山会長さんの踊りです。 最優秀賞になった、酒井エリザベッテさんです。小浜会長から賞状、副賞など頂いたところです。
【撮影場所】
鹿児島県西之表市西町シティホテルあらき
【撮影日時】
2009年8月22日/13時52分〜16時23分
2014.3.1〜