1. ふるさと種子島>
  2. 西之表市の旅行・観光情報>
  3. 種子島まちづくり「くろしおの芸術祭」作品お披露目会

韓国人芸術家描いた人物アートなどが完成!

平成30年11月4日(日)、西之表市西町のビジネスホテル井元前広場で行われていた「くろしおの芸術祭」の活動が終了し、出来上がった作品のお披露目会が行われました。

西之表市の街角に、韓国の芸術家が集合し、ペイントアートを描いて、種子島のまちづくりを行っていたものです。その出来上がった作品などを掲載しています。

今回は、10月27日〜11月4日までの期間で、人物アートを中心に多くの作品が完成しました。

なお、詳しいことは、街角インフォメーションセンター(0997-22-9220)へお問い合わせてください。

展示会場

午後4時からこの会場で、韓国の芸術家が描いた作品などが展示され、一般に公開されます。

道産子、味処井元、りんかけ、スタッフのアンファンを描いた作品

左より、道産子、味処井元、りんかけ、スタッフのアンファンです。

西之表クリーン産業、しろう、串まさを描いた作品

左より、西之表クリーン産業、しろう、串まさのご主人です。

一番星、西之表幼稚園、南日本新聞販売店を描いた作品

左より、一番星、西之表幼稚園、南日本新聞販売店です。

おしゃれ館よしなが、横林自動車、睦建設を描いた作品

左より、おしゃれ館よしなが、横林自動車、睦建設です。

ボックス内に描かれた人物アート

こちらは、ボックス内に描かれた人物アートです。人物の特徴をよくとらえて描かれていました。素晴らしい作品ですね。

人物アートの作品群

左より3つ目は、西之表市長を描いたものです。今回、バッグも作られてアイロンアートが施されています。

※ 2018年11月4日(日)、種子島の西之表市西町広場で行われていた種子島まちづくりくろしおの芸術祭2018の活動が終了し、その出来上がった作品のお披露目会が行われた模様をダイジェストで紹介しています。この動画の中には、完成した人物アート、お披露目会の模様、韓国人芸術家による種子島の感想などを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島まちづくりくろしおの芸術祭2018年完成した作品お披露目会

【撮影場所】
鹿児島県西之表市西町くろしおアート広場
【撮影日時】
2018年11月4日(日)/15時33分〜16時30分
2018.11.8〜