1. ふるさと種子島>
  2. 南種子町の旅行・観光情報>
  3. H2Aロケット36号機深夜輸送

人が歩く位の速さで23時53分ごろ上中交差点を通過

平成29年9月8日(金)、南種子町上中交差点を、H2Aロケット一段目と二段目を積載した大型トレーラーが23時52分ごろ通過しました。

この日の昼間に、島間港に陸揚げされたロケットは、22時に先導車両が島間港を出発して、国道58号線を上り、そして、上中交差点を通過して、県道586号線を下り種子島宇宙センターまで陸送されました。

島間港陸揚げから上中交差点でのロケット輸送通過の模様を写真と動画で掲載しています。

なお、機体の陸揚げ作業は取材できていませんのでご了承ください。

20時39分ごろの島間港

20時39分ごろの島間港です。県道588号線小平山から撮影したものです。ナトリウム灯が点灯し、黄色味がかった夜景になっていました。

島間港

これは、ズームで撮影した島間港です。左が2段目ロケット、右が1段目ロケットを積載したトレーラーです。

待機中のトレーラー

写真は、20時51分ごろの島間港です。待機中のトレーラーを後方から撮影したものです。

1段目ロケットを積載した大型トレーラーSCANIA

1段目ロケットを積載した大型トレーラーSCANIAです。その後方が2段目です。

出発前の先導車、パトカー

21時44分ごろの状況です。先導車、パトカーなどが並び出発を待っています。

島間港を22時に出発した1段目ロケットを積載した大型トレーラーSCANIA

島間港を22時に出発しました。写真は、1段目ロケットを積載した大型トレーラーSCANIAです。

上中交差点の交通規制の看板

大型トレーラーによる陸送が行われるときには、前もって、交通規制の看板を立ててお知らせしています。今回は、8〜10日まで行われます。

上中交差点の信号機の腕にロープをかける作業

23時ごろ上中交差点の信号機の腕にロープをかける作業をしました。通過する前にロープを引きアームを90度回転させます。

2017年9月8日23時54分ごろ上中交差点を通過する2段目ロケットを積載した大型トレーラー

2段目ロケットを積載したトレーラーが、23時55分ごろ上中交差点を通過しました。通過後、信号機も平常に戻す作業をしました。

※ 平成29年9月8日(金)、種子島の南種子町島間港及び上中交差点でのH-2Aロケット36号機の機体を大型トレーラーでの深夜陸送を紹介しています。この動画の中には、島間港での出発、上中交差点での一段目・二段目を積載した大型トレーラーの通過の模様、見学者の感想などを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

H2Aロケット36号機大型トレーラー深夜輸送

【撮影場所】
鹿児島県南種子町島間港、上中交差点付近
【撮影日時】
2017年9月8日(金)/20時36分〜24時10分
2017.9.9〜