ふるさと種子島 > 西之表市の旅行・観光情報 > 平成29年度栖林神社六月燈奉納射会

島田三段の矢渡しで開始!

島田三段による矢渡し

島田三段による矢渡し

平成29年7月16日(日)、西之表市街地にある栖林神社栖林館にて、栖林神社六月燈奉納射会が行われました。

栖林神社射場で、西之表市弓道連盟が中心となり、栖林様に奉納しようと、中学・高校・一般の参加により、毎年、海の日に奉納し、今から23年前に始まった奉納競技です。

その奉納射会を写真と動画で掲載しています。

奉納射会は、花、的で競うものです。花は、12センチ四方の板、的は直径35センチの円形的です。

写真一枚目は、島田三段による矢渡しです。参加者が全員見守る厳粛な雰囲気の中、正しい礼儀作法のもと、二本の矢を放ちました。

高校生による余興的花の的です。12センチ四方の小さい板を約28メートル離れた位置から矢を放ちます。小さい的ですので、思うように当たってくれません。

高校生による余興的花の的

高校生による余興的花の的

割れた花の的

割れた花の的

写真三枚目は、割れた花の的です。板に当たって割れないと有効となりません。写真のものは、見事真半分に割れていました。花的は、5枚命中すると、競技は終了です。

写真四枚目は、余興的四つ矢競技です。直径35センチの的を、一回につき4本の矢を放ち、それを三回繰り返し得点を競います。

余興的四つ矢競技

余興的四つ矢競技

中学生余興的的四つ矢

中学生余興的的四つ矢

写真五枚目は、中学生による余興的四つ矢です。矢を放った瞬間です。しっかり目先は的を見つめています。

写真六枚目は、高校生による余興的四つ矢です。第1グループ5人です。4本矢を放ちます。 

高校生による余興的四つ矢

高校生による余興的四つ矢

中学生による余興的四つ矢

中学生による余興的四つ矢

写真七枚目は、中学生による余興的四つ矢です。新人は、先生の指導を受けながら矢を放ちます。 

写真八枚目は、直径35センチの余興的です。28メートル離れて矢を放ちます。

直径35センチの的

直径35センチの的

一般による余興的四つ矢

一般による余興的四つ矢

写真九枚目は、一般による余興的四つ矢です。最後の三順目です。

写真十枚目も同じく、一般による余興的四つ矢です。最後の三順目です。

一般による余興的四つ矢

一般による余興的四つ矢

一般による余興的四つ矢

一般による余興的四つ矢

写真十一枚目目も同じく、一般による余興的四つ矢です。最後の三順目です。この後、順位決定戦が行われました。これは、遠近法で行います。中心部に近い順に決定します。

閉会式での表彰

閉会式での表彰

写真十二枚目は、閉会式での表彰です。中学生の表彰です。遠藤会長から賞状が手渡されました。

このあと、会長による講評で、作法が完全にできていないことや目線が定まらずきょろきょろする人が多いことなど指摘されました。これから射手のみなさんの益々の精進を期待したいと思います。今回、3年ぶりの取材となりました。どうも、ご苦労様でした。

栖林神社奉納射会に関する詳しいことについては、西之表市弓道連盟にお問い合わせてください。

※ この動画の中には、島田三段による矢渡しの一部、中学生・高校生・一般による花的及び余興的四つ矢、花的を打ち割った射手の感想、三位決定戦、優勝決定戦、余興的などを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

平成29年度栖林神社六月燈奉納射会西之表市弓道連盟

【撮影場所】
鹿児島県西之表市西之表栖林神社栖林館
【撮影日時】
2017年7月16日(日)/9時37分〜15時47分
2017.7.18〜