1. ふるさと種子島>
  2. 南種子町の旅行・観光情報>
  3. 日本宇宙少年団南種子分団『さとうきび収穫と試飲会』

さとうきび収穫とさとうきびジュース試飲会・赤米おにぎり試食会

半分に切り取ったさとうきび

半分に切り取ったさとうきび

圧搾機にかける前に、さとうきびを半分の長さに切り取ります。

子供たちは、五班に分かれており、グループごとにさとうきびの種類が違っています。今回、五種類のジュースができています。圧搾機にかける順番を待っています。写真11枚目です。

写真12枚目は、子供たちが順番に自分の持っているさとうきびを圧搾機にかけていくところです。搾られて出てくる汁に見入っていました。

圧搾機で搾る

圧搾機で搾る

さとうきびの搾り汁

さとうきびの搾り汁

写真13枚目は、さとうきびの搾り汁です。搾るときに、たくさんの不純物が出てくるので、圧搾機にはフィルターをつけてあります。

写真14枚目は、館内加工室では、赤米のおにぎりを作っています。普通のお米より、粒がはっきりしています。食べてみると、食感があり、甘みもあります。少しもち米の感触もあります。

赤米のおにぎりを作る

赤米のおにぎりを作る

赤米のおにぎり

赤米のおにぎり

写真15枚目は、味噌汁も出来上がり、注いでいるところです。

5種類のさとうきびのジュースができ終わると、楽しい昼食です。今回は、普段食べることのない、赤米のおにぎりです。

写真16枚目は、今日の献立は、赤米のおにぎり、お漬物、ザコの塩焼き、味噌汁です。

味噌汁を注ぐ

味噌汁を注ぐ

いただきま〜す!!

いただきま〜す!!

写真17枚目は、みんなで楽しく赤米のおにぎりをいただいている子供たちです。

今回、昼食も一緒にいただきました。もちろん、赤米のおにぎりもです。とても美味しくいただかせてもらいました。写真18枚目です。

美味しい赤米のおにぎり

美味しい赤米のおにぎり

ジュースの試飲

ジュースの試飲

昼食が終わると、搾ったさとうきびのジュースの試飲です。5種類のジュースを一人ずつ飲んでいきます。それが写真19枚目です。

お別れのあいさつ

お別れのあいさつ

写真20枚目は、試飲が終わると、一番甘かったジュースはどれかと子供たちに聞いてみると、予想に反して、農林22号のさとうきびが美味しかったと。

1ページ目は、ここをクリックしてください。⇒1ページ目

なお、日本宇宙少年団南種子分団についての詳しいことは、南種子町役場社会教育課(0997-26-1111)にお問い合わせてください。

【撮影場所】
鹿児島県熊毛郡南種子町赤米館
【撮影日時】
2012年2月4日(土)/11時34分〜13時20分
2015.7.2〜