田上翁紀徳碑

田上七之助翁に関する碑

田上翁紀徳碑
【撮影場所】
鹿児島県西之表市春日山八幡神社境内
【撮影日時】
2007年9月30日/10時25分

春日山の八幡神社境内にこの記念碑は建てられています。田上七之助翁は世のため人のために尽した人物です。風本神社や諏訪神社前にも記念碑があります。記念碑には、次のような碑文が刻まれています。

田上翁紀徳碑
俚諺呼冨者為?壷盖以愈多愈醜耶誹貧而無飽也見彼稀為寄拾多是彿音乎?彿以欲免未?之苦焉可識彼?亦自我積之義財之非也獨吾七之助翁又然以為裨益千世道人心乎耶?財文顧特於追遠敬神之念最深矣八幡宮者吾田上氏一族之氏神而累世崇敬奉仁以及今日也翁明治二十年生以其磴道置石?々不便于参詣者運石材於鹿児島修理其費皆頼翁之義?矣工成衆便?同四十三年以殿字傾朽神苑荒?恐?神成主唱?終起工即翁謀村長河東其今課西之表区民一戸一日?没以助神苑之翁躬闢??運土石区民子来?就役工竣也輪?清?頗敗?観神威炳々實者如織矣翁又供畑三反三畝割?亀及金三百円以資祭粢料矣同族大徳之即?謀建碑于祠?以永紀其偉績辞曰
 取拾思義 靡単潤身
 殿荘苑浄 儼兮厥神        遠藤家彦撰
     大正十五年丙寅一月    子島時世書

碑文は以上です。なお、一部現代語に変換しています。また、碑文に読み違いがあるかもしれません。

洲之崎9号線春日山八幡神社入口前

洲之崎9号線春日山八幡神社入口前です。この階段を上ると、八幡神社があります。田上翁紀徳碑は、神社左に建立されています。

八幡神社境内

写真は、八幡神社境内です。ちょうど2月中旬を過ぎると、暖流桜が満開となります。記念碑は写真中央です。

田上翁紀徳碑の碑文

写真は、現在の田上翁紀徳碑に刻まれている碑文です。上部に大きく田上翁紀徳碑と刻まれています。

2014.3.18〜